上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
木工の真似事をやって遊んでいて、いつも困る加工で
どーしても欲しい道具に昇降盤と言うモノがあります。

と言うよりもフツウどんな木工関係の工房にもある機械なのですが、、、
ワタシの実家には横切盤はあるけど肝心の昇降盤はありません。

実家の父は「横切盤+治具でできる」と言っていて、
確かにそのとおりなんだけど、そーしちゃうと横切盤の設定も
その都度何回も変えないといけないしでとにかくずっと欲しかったのです。

そんな中ぼんやりネット見ていたらDEWALTのDW745という機種を発見した。

持ち運びもできるし精度もソコソコ期待できそうで、
治具を工夫すればかなりイケそう。

「アリだな~」と思ってアメリカのサイトを見ていたところ
今度はBOSCHのGTS1031という機種も発見。どうやらDW745の対抗馬として
アメリカではメジャーな様子。


悩んだ結果、今回はBOSCHのGTS1031に決めた。決め手はフェンスの構造。
DW745のフェンスはラックアンドピニオンなのに対し、GTS1031は普通に
スライドさせて定盤を前後で挟み込むロック方式

経験上、定規や治具の位置の微調整(1mm以下のレベル)を行うとき、軽く
クランプやロックをかけてから「トントントン」と手で叩いて微調整していた。
DW745のラックアンドピニオンでも多分できるんだろうけど、慣れている
クランプ型の方が感覚的にそれほどギャップが無いかな?と判断した。


決まったらイキオイでamazon usaでクリック!(^-^;
しちゃいました。イヒヒ。(^o^)


・・・しかし後日、「いやー、買っちゃったさ~」と職場の後輩と
話しながらamazon usaのGTS1031のサイト見てビックリ。
ワタシが注文した時より60ドルくらい値上がりしていた。

・・・



おおぉぉっっ??!!ラッキーーっっ!!

と後輩の前でアホみたいに喜んでしまった(笑)




ま、それはともかく。




ちょうどハリケーン(サンディ)が直撃したそう(!)で
発送が2日遅れましたが、
PB067829.jpg
実際には10日くらいで到着。
買い物かごと比べて、そのデカさがわかるでしょうか?
てか玄関から入れない。。。

PB067839.jpg
ワクワクしながらリビングに運び、

PB067840.jpg
開梱。





・・・至福のひと時です・・・( ̄ー ̄)ニヤリ






PB067841.jpg
出してみて、


PB067842.jpg
軽くパーツも付けて各可動部をチェック。

PB067843.jpg
定盤のコーティングはザラザラした感じで、
平面の精度も結構高そう。

PB067845.jpg
定盤を下から。
かなり強度・剛性も大丈夫そうです。


ただザンネンなのは、マニュアルが英語とドイツ語のみの記述であること。(^-^;
そりゃアタリマエですね(笑) ざっと読んでみたけど、まぁ
だいたいはわかるのでなんとかなるでしょう♪

ちなみに今回は送料込みで35000円くらいですかね。



今まで昇降盤が無いことを理由に加工の精度が
出ないことを、自分に言い訳していました。

「コレじゃイカンなぁ」とずっと思っていたので、
GTS1031で工夫して、スキルアップを図りたいと思います。


イイ買い物しました。
ダイニングセットと兄チビの勉強机を製作のため、
festoolのdominoの10mmのカッターとドミノチップを
買うことにしました。

・・・でも国内はやっぱりかなり高額。

そこで調べてみたら、本体はともかくカッターとチップは
amazon usaでフツウに国外発送に対応していた。

なので早速購入。







P9107221_20121006021408.jpg
1週間もかからずチップが先に届いて驚いた。

・・・経験上早すぎます。なんで?




P9107222_20121006021408.jpg
段ボール開けたらfestoolの箱。

P9107223_20121006021407.jpg
それも開けると長いドミノチップ。

P9107225_20121006021407.jpg
ブナ材の棒ですね。

・・・こんな手頃な太さと長さの棒がチビーズの目に入ると、
とたんに戦いごっこの剣に採用されるのは過去の経験上
イタイほどわかっているので(笑)検品終えたらとっとと片付けます。

P9107229.jpgP9107228_20121006021406.jpg
ちなみにコレでアメリカからの送料が15ドルってことは
・・・1200円弱?! 注文段階でわかっていたこととはいえ
本当に安いと思います。。。

普通は国内配送だけでこれ以上取られるんじゃないか?




amazonでウマいこと契約してるんでしょうかね。


まぁいいや。




P9137255_20121006021435.jpg
さてカッターはと言うとチップから遅れること10日くらいで到着。

P9137256_20121006021434.jpg
検品するも問題なし。

この送料に至っては400円を切っていた。


・・・こんなんで配送業者の利益あんの???!!!
赤字の仕事なんてしないんだろうから、ヨケーな
お世話なんでしょうけどね。ほんとスゴイなぁ。

festoolがらみは個人輸入をウマく使えば
かなり効果的そうですね。
以前festoolのdf500、いわゆるdominoを購入しました

結果から言っちゃうと、一度試し彫りして
その後マッタク使っていないのですが(笑)
使う予定は立っています。

カウンターチェア、カウンターテーブルの脚、
ベンチ、ワゴン、ハンガーラックスタンド他モロモロ。
つくりたいモノはドンドン蓄積されていってます。
(もうかなり欲求不満)

ま、それはさておき。

試し彫りしてみたときに
「ウマく集塵つながないとアレだな」
ってくらい切削屑が出てきたので、掃除機への
接続方法を考えていた。

純正買えば早いし使い勝手も
イイのですけど、ハッキリ言って
高すぎて手が出ない

集塵機本体で7万くらいからだし
ホースだなんだ買っちゃうと10万超えます。(ムリ)

ですのでイロイロ手を考えていた先日。伊達市内の
金物屋であるハヤセさんで一人で悩んでいたら、
店員のオネーサンが話しかけてくれて、
「コレにこー言う感じで接続したいんですよね~」と相談して
「あ、それなら~」と提案されて二人であーだこーだ
やっていたら、ナンか上手くいきそうなアイデアをもらった。

「返品可」ってことでとりあえず買ってきました。

P5285833.jpg
排水ホースの2mモノが第一のポイントです。

P5285834.jpg
排水ホースの内径(約28mm)が、案外ピッタリそうだったのです。

差し込んでみます。

P5285835.jpgP5285836.jpg
おおお!ピッタリ!
ネジ山3山までスコッと入った♪

あとは使用時にマスキングテープで巻いて
固定してやればバッチリそうです。b(^-^)
イヤ~よかった~ ♪



さて今回の買い物の第2のポイント。
こちらがメインです。


P5285838.jpg
コレだけ見てもよくわかんないと思いますが、排水ホースの
反対側の内径をイロイロつないで4段階で変化させています(笑)



これが個人的にはスゴい画期的で、ウチの掃除機に
P5305841.jpgP5305843.jpg
差し込むだけでビタッと決まって
使えちゃうのです。
使う都度テープで巻く必要がナイってことです。

P5285840.jpg
全部込みで2400円弱。
ちなみにホースだけなら1000円でかなり余裕で買えます。


10万浮いたと思えばホクホクなのです♪
以前作業台を改良してからかれこれ3週間。

とっととルーターとかの仕込みギミックをやりたいなぁと
思いながらも、チビーズが次々と病気になってしまい
そのお世話でモンモンとした日々が続いていましたが。。。

やっと弟チビも復活して保育所に行ったため改良します。


P5185668.jpg
今回はトリマとルーターの両方を固定できるように
やってみようと思います。



・・・



P5185671.jpg
まずはトリマ固定の仕込みが完了。

P5185669.jpg
とりあえず面取りビットを付けてパチリ。

P5185672.jpg
横から見るとこんなかんじです。

P5185673.jpg
作業性のチェックのため、家に転がってた
ナラのブロック材の面取りをしてみた。

P5185675.jpg
精度はともかく、思ってたよりイイ感じに
作業できます。ある意味想定外。ラッキー♪


ものの15分でトリマのセットが可能になったので
チョーシに乗って一気にルーター固定の仕込みをしました。


こちらも20分くらいでアッサリ完了。

P5185678.jpg
さっそく取り付けてみる。


P5185679.jpg
横からはこうで、

P5185680.jpg
上からはこんな感じ。
ジグソー・トリマ・ルーターの固定穴で
天板に穴だらけですねぇ(笑)



さて固定するのがルーターになっちゃうと
重量がそれなりにあることから、今回ばかりは
天板のたわみが気になります。


P5185681.jpg
なのでちょっと確認。

P5185682.jpg
やっぱりそれなりにたわんで下がっています。


ま、それも想定内です。
対策も考えていますが、それはまたそのうち。





・・・それはさておき。


やりたかったことをやっと出来た
36歳中年のワタシは一人で満足して、
P5185676.jpg
出来上がったものを眺めながら一杯。
至福の30分です。


P5185677.jpg
10何年ぶりにハイネケンを飲んだ。

久しぶりだけど、風味が立ってて、でもアッサリしてて、
昼下がりに飲むにはピッタリかもしれませんね。



しかし至福のひとときは、あくまでひととき。


オクサマとチビーズが帰ってくるまでに片付けて、
オムライスをつくっておかなければならないのでした(笑)
この前作業台からルーターテーブルを取り外し
小樽の実家の工房に持っていきました。

その結果作業台の天板の一部がナイ状況に
なっていたのですけど、
P4255246.jpg
今回思い立って天板を付けることにしました。











P4255255.jpg
できた(笑)

ラワンのベニヤを使いました。

今回もちょっとしたギミックを仕込んでます。
P4255257.jpg
こんな感じに穴開けて、

P4255252.jpg
裏側からジグソーを固定できるようにした。
いわゆるジグソーテーブルですね。

P4255249.jpg
ブレードをつけると天板側からはこんな感じ。

P4255250.jpg
真横から見るとこんなイメージです。

P4255254.jpg
ガレージにあった端材を適当に切ってみる。
思ったよりスイスイ切れます。


ついでにルーターも取り付けれるように
してみようかと思ってます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。