僕の性分的にドツボにハマることが
見込まれることから、いままで意図的に
距離を取ろうとしていた分野が何個かあります。


1.カメラ
2.mac
3.オーディオ



・・・結局のところ、最終的に耐え切れず
全部に手を出しちゃってるワケですが(笑)
最後の砦としてこらえていたのに

4.Adobe Illustrator
というグラフィックデザインソフトがあります。



まぁコレは耐えるというよりは
「操作の入口(ベジェ曲線の描き方)でイキナリ挫折して
 サッサと諦めていた」というのが妥当な
表現かと思いますけども...(^-^;





で、よーするに。

必要に駆られてついに手を出してしまい、いま勉強中です(笑)



小樽にいる友人のプロのデザイナーにちゃんと
金を払って依頼した方が、時間対単価を考えても
ゼッタイに安くてクオリティもパーフェクトなものを
作ってもらえるということはよーくわかっていますが、
デザインにこだわり過ぎちゃう僕の性質上、友人に
安いギャラで頼んだのにも関わらず修正が多くなって
きっと迷惑をかけることになりそうだという
見込みもありまして...


デザインしたい

コダワリはきっと多くなる(見込み)

でもカネはない



だったら自分でやるしか選択肢はないのです(笑)



まだ本気で初めて2日目ですが、やっとベクターデータの
基本的なことがわかってきました。


まぁ先は長すぎて、しかし時間はないのですけども...(-_-;

なんとか頑張ってみようと思います♪ (^-^;
ウチの弟チビ。
今年から小学校に入学するのですが、加えてもう一つ
伊達地区スキー連盟主催のスキー教室に通える年齢に
なりました。

で、ハリキッて通っているのですけども
ウチの家族のスキーの滑りがスコブル良くない。

なのでここ5年以上迷っていたホットワックスのセットを
この前家族でスキー洋品店に買い物に行った時、
オクサマにお願いして買ってもらいました♪

P1152522.jpg
ガリウムのホットワックスセットです。






・・・ここで毎度のアレですが、、、









美しい道具は萌える...(笑)


眺めながらまずはシェリー酒を飲んで
酒のサカナになっていただきました(^-^;





IMG_3644.jpg
で、翌日。早速人生初のホットワックスに挑戦します。

IMG_3645.jpg
なんでもそうですけど、何かを塗る時って
塗る前の下地処理がキモだと思います。

入念にブラシとリムーバーで綺麗にします。


で、ベースワックスをアイロンとワクシングペーパーで
浸透させていきます。あまり長時間同じ場所に
アイロンしちゃうと、スキーそのものを傷めるそうなので
適切なスピードとアイロンを当てる時間を探りながら
ワックスしていきます。

右手にアイロン。左手にワクシングペーパー。

つまり写真を撮る手は無いのでここの写真はありません(笑)



で、翌日。

P1212592.jpg
一晩浸透させたワックスの表面を
スクレーパーで削ってならして、

P1212593.jpg
ナイロンブラシで磨き、最終的には
不織布で磨きこんで完成。

IMG_3646.jpg
兄チビのスキーですが、
右がbefore、左がafterです。

黒くいい感じでワックスできてそうです。




・・・その頃チビーズは、、、


IMG_3411.jpg
今シーズンは雪が少ない冬ですが、たまたま
少しまとまった量の雪が降ったので、兄チビが
庭につくったカマクラで幼稚園から帰宅した弟チビと
遊んでいました。


あと何年、こんな感じで冬を楽しめるでしょうかね(^-^)


あ、ワックスについては後日スキーで試してみたオクサマが
「滑りすぎてキモチワルイ」と言っていたそうなので
どうやら成功したようです(笑)
とっくに記事にしたとばかり思っていて、掲載を忘れていた(笑)

今年の9月に40歳になった惑ってばかりの中年です。
少なくとも30歳の頃よりはマシになってきたかなとは思いますが(^-^;
もっとちゃんとしないとなぁと反省しています。。。

まぁ、それはさておき。誕生日にオクサマから
「誕生日、なんか欲しいものある?」と、優しいお言葉。

物欲だけなら誰にも負けない、この惑ってばかりのワタクシ。
頭の中から「欲しいもの」はなくなりません(笑)

イロイロ考えましたが
もう1個フットサルゴール買えば揃うなぁ、とか 笑)
今回はここ何年もずうっと欲しかったデスクランプを
買うことにして、その資金を一部援助してもらいました。
(高すぎて全部出して」なんて言えません...^-^;)


P9150739.jpg
楽天スーパーセールで購入。
思ったより品物の到着が早くて驚いた。

P9150740.jpg
ウキウキしながら開梱を急ぐ40歳。
オクサマはその様子を冷たい目で遠巻きに眺めます(笑)


で、開梱完了。
P9150742.jpg
Jielde の signal の デスクランプ 日本限定バージョンの
ワンアームの JD303
のブラックです♪

あ、梱包時の樹脂製のベースがくっついたままだった。


P9150757.jpg
で、早速設置。ん~♪ カッコイイ!

P9150756.jpg
この景色を何年待ったことか...




で、その夜。




P9150762.jpg
サッカーのコーチして帰ってきて、風呂入ってから
一杯やりながらPC周りを眺める。


・・・いい。。。




家を買って今年で9年。
構想していたリビング周りの計画が、
やっとすべて揃いました。

気に入ったモノに囲まれる生活というのは
なかなかにカクベツなのであります♪
2015.11.29 JBL CHARGE2
ウチのサッカークラブのU12の冬場のトレーニングは、
いくら北海道でも有数の雪の少ないエリアとはいえ流石に
ピッチに雪が積もるので、屋内で実施しています。

屋内の冬季トレーニングにおいては監督の指示のもと、僕は全体の
コーディネーショントレーニングを主に担当しているのですが、
内容についてはワリと自由な裁量でやらせていただいています。

で、イロイロと勉強しながらやっていたのですけど、
調べていくとコーディネーショントレーニングには

ダンス

がとてもいいのだとか。




そのことも監督に伝えて了承を得て、もちろんダンスばっかりじゃ
ありませんけどもそれを織り交ぜながら実施していました。

・・・実はワタクシ、大学生の頃ダンスも少しだけかじっていた
(ハウスダンスがメイン)ので、その点では
まさかこんなところで
役立つとは思っていなかった

のですが(笑)、でも研究してみるとディフェンス時の
踏み替えだとかターン時の軸の安定だとかにおける
ステップワークの練習にも通じるところがあるので、
上手くつかえば本当にいい練習になるかなと思います。


、、、で。


いざダンスやろうとすると問題になるのが音響。

昨年はPCのアクティブスピーカーを使っていましたが、
いかんせんセッティングがメンドクサイのと
低音が小さすぎるという問題が。



・・・で、タイトルのJBL CHARGE2
Facebookやってたらハーマンカードンの広告で
アウトレットセールの情報が入ってきたので、検討の結果買った。
(今はCHARGE2+ってのが最新機種みたいです)


PB021959.jpg
届いた。

PB021960.jpg
さっそく開封。マニュアルがざっくりしすぎてて
ちょっと面喰いましたが、さほど操作は難しくないので
問題ない感じ。

PB021961.jpgPB021963.jpg
外観はごくごくシンプル。
当初はブラックかブルーが欲しかったのですけど、
JBLカラーのオレンジに近いレッド。ネットに載っていたカラーよりも
オレンジがかった色合いで実物の方が断然綺麗でカッコイイ。
完全に気に入りました。b(^-^)


でもちょっと困ったのが、
PB021962.jpg
ワタシのiPod nano じゃあケーブル接続しないとアレなこと。


PB021964.jpg
なのでiPhoneでもっぱらBluetoothでエイジングしています。


音は、他のBluetoothスピーカーをあまり聴いたことがないので
比較するのはアレな感じですけど、Boseのsound link miniよりは
自然な音の作りでJBLらしくてとても気に入っています。


実際のトレーニングにおいてはtr中に電話がかかってくると
困るので(笑)、やっぱりiPodかなぁと悩み中です。(^-^;
だいぶまえに5.1chのサラウンド構築のために
サブウーファーを購入していました。

その後1階リビングのプラズマテレビで
シアターシステムを組んだのですが、
IMG_2464.jpg
ウーファーを吊り戸棚の下に組み込んだら、
チビーズのフットサルボールやらと一緒に
片付けられることに。。。

IMG_2465.jpg
いつもこんな感じで収納しています。

このままではいつか、ウーファーのコーンが
致命的ダメージを受けてしまいます。。。

なので防護措置をとらなきゃな〜 とココ何年か
ずっと思っていたので、この前ちょっと時間が
あった時につくることにしました。


IMG_2454.jpg
チャッと適当な図面を引いて、以前に
友人から貰ってあったカラマツ3層クロスパネルを
贅沢にも使うことにします。

IMG_2455.jpg
テーブルソーで寸法に合わせてバンバン切って、

IMG_2456.jpg
ザバッとサンダーで磨きます。


部材の接合はハッキリ言ってメンドクサイので(笑)
今回はビスケットジョイント+ビス留めにしました。
IMG_2457.jpg
てことで墨を打って、、、

IMG_2458.jpg
ビスケットジョイナーでガリッと彫って、、、

IMG_2459.jpg
ビス穴をダボビットでガリッと彫って、、、

IMG_2460.jpg
ビスケットを入れて組んで状態でクランプで固定し、
そこに木ネジを打ち込んで組み立ては完了。


このままだと部材のカドが立っていて
危険でアレですから、、、

IMG_2461.jpg
トリマーに面取りビットをセットして
ガリッと削ります。

IMG_2462.jpg
道具をセットしちゃえば、後は5分くらいで
カドを丸くするのは終わっちゃいます。

・・・道具ってスバラシイですね(笑)



あとは。

IMG_2467.jpg
基本ウーファーに乗っけることにしたので、ウーファーに
接するところに100円ショップで買ってきたスペーサー的な
のを貼付けます。

IMG_2471.jpg
4スミに貼付けて全行程終了。




完成です。早速ウーファーに設置してみます。




IMG_2472.jpg
んーむ。部材が厚過ぎたか。。。
ビジュアル的にはちょっと重たい印象ですね。(^-^;

IMG_2473.jpg
今回ダボ穴は敢えて塞ぎませんでした。
理由は、恐らく近い将来にバラすんだろうなと思った訳で(笑)

解体しやすくするというのも見込んだ選択です♪


IMG_2474.jpg
ボールやら置いてみた様子。
これでイチイチ心配しなくて良くなったので、
「つくって良かった〜♪」としか
言いようがアリマセン。



転ばぬ先の杖ってヤツですね♪ b(^-^)