上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15日。ずうっと楽しみにしていた、富良野の備前焼の作家さんである
恒枝直豆さんの作陶展 ~棚の中~
に行ってきました。

赤ちゃんを抱っこして行ったとき、だれも居なくて
「勝手に見ていいのかな?」と妻とビクビクしていたら、後から
恒枝さんが階段をあがってきて「いらっしゃいませ」となりました。

あいかわらず雰囲気の良い作風で、素敵な作品に囲まれていると
つい一人でニヤニヤしてしまいます(ヘンタイではありません)

で、今回買ったのがコチラ。
P3180546.jpg
四方皿(だったけか?)を3枚と、湯のみ1個です。

四方皿はブログとかで見るたびに「欲しいなぁ」と思っていたので
大満足です。妻は湯のみが相当お気に入りの様子。

狙っていたコースターは今回お持ちでなかったとのことで、
すこ~しザンネンでしたけど・・・また今度、富良野の窯まで
行きたいなぁ。

って赤ちゃんがそれなりの大きさにならないと無理ですね。
イヤそもそも子供つれて陶芸家の方の個展なんて行けないか。




で、個展をお邪魔した後は大丸で買い物して、銘木店行って。


イナカ暮らしはサイコーですけど、たまには都会の空気を吸わないと、
やっぱりダメですね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/99-53ec89ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。