上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.14 電話台の設計
今回はちょっと私用にブログを使います。

木工の師匠と仰いでいる人が何人か居ますが、メールの調子が
悪く、図面を見てもらうコトが出来ないため、ブログから師匠に
見てもらって添削を仰ごうというのです。

ですから時限公開にするつもりです。
スイマセン。


まず今回考えている電話台の立面図を。
20070314104244.jpg
また今回も端材での工作のため、木取れる部材に制約があります。

脚を28ミリ角。
側面・背面の框組の横桟を幅20ミリ×縦28ミリ。
前面の横桟を20ミリ角くらいで考えています。

概観としては
20070314104257.jpg
こんな感じで、構造は↓で

20070314104324.jpg
まず脚四本に

20070314104342.jpg
側面・背面は横桟と鏡板をはめこみ、前面は引き出しのため横桟だけ。

あとは
20070314104352.jpg
天板を載せて駒止めで固定し、引き出しを別に作る。


以上で考えています。



師匠、スイマセンが添削お願いします。
やっぱダボじゃ弱そうですよねぇ?






しかしJPGの画像じゃあ見づらいなぁ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/98-6791252f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。