上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
弟ボンズのランドセルラックづくり。
前回に続き部材の加工をしていきます。

今回は側面の部材をつくっていきます。

IMG_8412.jpg
前回切り出した部材を固定位置に並べて、
dominoで彫る目印になる墨を打っていき、、、

IMG_8413.jpgIMG_8414.jpg
墨に合わせてdominoで加工していきます。
加工中に部材が動くと精度がアレですから、適宜
クランプで固定しながらバンバン彫っていきます。

IMG_8416.jpg
枠材のdominoの加工が終わりました。

今回は入手した部材の量の都合と完成時の重量を
軽減することを目的として、30mmのカラマツクロスパネルの材で
枠を組んで、12mm・15mmのカラマツのフローリング(?)材で
鏡板っぽくすることにしました。

IMG_8417.jpg
なのでフローリング材を貼る部分を切り欠いていきます。

切り欠いた後でのdominoの加工は固定が難しく
危険なことから、角材で先にdominoで彫ったワケです。


枠材を組むための加工が終わったところで、
IMG_8418.jpgIMG_8419.jpg
トリマ+面取りビットで角を削ります。
最近はもっぱら角面が個人的にハマっています。
45度の角面って、シャープな感じがして好きなんですよね〜♪


で、あとは、、、

IMG_8420.jpg
domino+木工ボンドで圧着していきます。

いつもどおり圧着は接着剤のオープンタイム時間との戦いから
途中の写真なんて撮ってる暇はありません(笑)

IMG_8421.jpg
と、やってるところにクライアントの弟ボンズが学校から帰ってきた。

「おおー!!つくってくれてるの??!!
 何か手伝いたいなー!!」と興味津々な様子。

次回以降に弟ボンズでもできそうな加工があったら
その都度やらせてやろうと思います♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/979-30a47899
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。