2016.05.25 3/4chair その3
弟ボンズの椅子づくり。その3です。
前回木取りした部材を加工していきます。

IMG_4803.jpgIMG_4804.jpg
ならい治具型板と部材をセットし、ルーターテーブルに
フラッシュトリムビットを取り付けてガリガリ削ります。

フラッシュトリムビットだと、ルーターに集塵ポートつけても
あんまり吸い込んでくれませんね。スパイラルビットだったら
ほとんどゴミも出ないのですが。

ならい加工は機材のセッティングさえ終わっちゃえば
あとはバンバン削るだけなので、意外と切削加工自体は早い。


終わったら片付けて掃除をして、
IMG_4809.jpg
次は部材接続加工のための墨付け。
原寸大図面に載せて位置を確認して、

IMG_4810.jpg
dominoでの加工用に墨付けをしていきます。


というわけで墨付けもアッサリと終わったことから、
クライアント(弟ボンズ)の「早くつくって!!」という圧力が
日に日に増していることから制作を急ぎ(笑)
IMG_4811.jpg
dominoでガリッと削ります。


以上で組み立て前の部材加工完了。
IMG_4812.jpg
組む前に破損しないように部材をマスキングテープで
まとめて、部材運搬用の大きめのランバーに載せて
保管します。

まぁこんなのもちょっとしたことなんですけどね。
ついウッカリ落としたりしてまた加工し直しに
なっちゃうと逆に面倒くさいので、念のためです(^-^;
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/964-98d95138