上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
弟チビの机をつくる その2です。
部材を組立前加工します。

IMG_2632.jpg
前回加工した部材を、長さを決めて墨を打ち
精密丸鋸と定規で切ります。

IMG_2633.jpg
接合はfestoolのドミノを使います。機械を設定して
ケヒキで墨を打っていきます。

IMG_2634.jpg
墨に合わせてドミノで穴を穿っていきます。

IMG_2635.jpg
幕板にも穴を穿ちます。いったん設定さえ
ちゃんとしちゃえば、あとの加工は簡単です。

IMG_2637.jpg
天板の剝ぎのため次に墨を打っていき、、、

IMG_2638.jpg
ドミノで穴を穿っていきます。



IMG_2639.jpg
今回は幕板と脚材の接合について、部材の太さの関係上
ドミノチップを30mmに切らないとダメになりました。

IMG_2640.jpg
昇降盤をセッティングし、チップをチャチャッと切っていきます。


ひととおり接合に関する加工も終わったので、

IMG_2643.jpg
トリマに面取りビットをセットして、カドを丸く面取りして、

IMG_2644.jpg
隅木にペーパーをかけてスベスベにして、

IMG_2645.jpg
もちろん脚材、幕板もペーパーかけて
スベスベにします。


一連の部材加工中に脚材のワレを見つけました。

IMG_2642.jpg
わかりますかね?繊維がはがれている感じです。

IMG_2641.jpg
何か所かあったのでタイトボンド3をつけて
クランプで圧着して処理します。

なんだかんだで、やっぱり結構時間がかかりますね~ (^-^;
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/949-e0d26ff3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。