つい先日のこと。
高校卒業以来の20年ぶりに同窓会に出席してきました。

過去に何回かあったらしいのですが、開催自体を知らなかったワケで。

、、、で。結果として20年ぶりの同窓会。

ってもアレですね。

「20年ぶり」くらいになっちゃうと、「高校の思い出」なんてかなり薄いから

ほぼ初対面 で、でもまぁ
ボチボチ顔はわかるかなー、って感じでした(笑)

でも、同窓会って久しぶりでしたが良いモンですね。スゲー楽しかった。

、、、あ。
前置きが長くなり過ぎた(笑)

その同窓会の2次会の会場で飲んでいたとき、わざわざ
ワタシのところに来て話しかけてくれた同窓生がいました。

高校当時はほとんど会話した記憶も無いのですが、話せばどうやら
ワタシの現状にやたら詳しい。訊くと同級生絡みでチラチラ流れてくる
フェイスブックのアレと、このブログをかなりみているのだとか。


いやはや恥ずかしい限りですが、なんともアリガタイ。


、、、しかし、話してて
「最近ブログがサッカーよりになってて面白くない!」と
言われて「そうだよな〜」と実感した次第です(笑)


てことで。


久々にこちら側にもシフトして頑張ります♪(遅いよ 笑)



さて。

その同窓会の帰り、腕時計が動かなくなった。


みたら「バッテリーがどうの」と表示されているので
電池をかえることにします。

P8169724.jpg
電池セットは購入済みだったことから、ピャッと
説明書通りに交換します。

P8169726.jpg
パッキン部分のゴミの除去が結構アレです。

でも、こういう道具の手入れは案外キライじゃない。



・・・



現在は、ソーラーで電池交換不要で、電波時計で
時計合わせも必要ないアレが主流なのかもしれません。


便利で正確なのはもちろんとてもイイことです。


でもね。


「気に入ってる道具に手をかける」って、かなり
メンドクサイかもしれないけど、実はそれが「愛着」に
つながるような気がするのです。


愛着=味 ですね。


愛する道具を育てていきたいと思います♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/935-c4c21d58