チビーズの部屋をつくるため、実家から貰ってきた
桐のタンスを修復しているところです。

P4078211.jpg
実家の父が事前に引出しの取手金物を取り外して
くれてありました。

所々サビも見られることから、一度サンドペーパーで
サビを落とし、下地をつくって水性ペンキで塗装する
ことにします。

屋内でペーパーがけは粉末が飛んで大惨事になることから(笑)
ガレージでやることにして、幼稚園が休みだった弟チビに
「いっしょにやるか?」と訊いたら

「ウン!やるーッ!!!」
モチベーションは高かったのですけども、、、

P4078217.jpg
ガレージに行ったら寒いのなんの。弟チビは
「寒いーッ!
 ここから動けないーッ!!」

ストーブから離れなく、完全に戦力外(笑)

メンドクサイので自分で研磨し、コンプレッサーで
吹いて脱脂処理して下地処理完了。


・・・と、せっかくガレージでストーブ炊いて
アレだったことから、壊れていたフロアライトを
なおすことにした。


P4078219.jpg
なおす。とはいっても、台座部分は大破していて修復不能。
なので台座部分を適当につくります。

LEDの豆灯とスイッチ付きのレセプタクルと、
アサダの板の端材を用意。

サイズを合わせて適当に材を切って、
また適当に組み立てていきます。

P4078226.jpg
・・・その頃にはガレージ内も少し暖まり、弟チビも
「トンカチのやるー!」と騒いだことから
お手伝い願います(笑)

P4078227.jpg
で、こんな感じに台座をつくり、、、

P4078232.jpg
こんな感じで端材でシェード部分を固定。

P4078228.jpgP4078233.jpg
試験に点灯してみる。まぁ良いでしょう。

いったんバラし、部材をサンドペーパーで磨いて終了。


工作時間は1時間弱くらいでしょうか。
ストーブと弟チビの手伝いへの準備の方が
時間かかりました(笑)

あ、塗装していないなぁ。まぁいっか...(^-^;
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/926-68ac0dfb