上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実質工程が1週間弱で終わっていたのを
引張りに引っ張っていたハンガーラックをなおす。

今回で完成です(^-^;

さて、ぶっ壊れてからなおすことになった際、
PA315466.jpg
以前つくったときに構想はしていたのですが
メンドクサくて実行に移していなかった、、、

PA315467.jpgPA315468.jpg
この角パイプの切りっぱなしの端末の
処理をすることにしました。

前回、差し込む部材は完成させていたので
あとは接着すればいいだけです♪

PA315473.jpg
・・・そこに現れたのは弟チビ。

土日に絡んだ幼稚園の行事の関係で家にいて
ヒマを持て余していた彼に、最後の工程を
お願いせざるを得ない状況になったので、
丁重に依頼しました。。。(^-^;

PA315477.jpg
接着剤と強力両面テープを組み合わせて使用し、
木部材を角パイプの端末に押し込みます。

PA315482.jpg
かなりキツめにつくったため、押し込むのは
5歳児にはちょっと固かったか。

「おりゃー!」とか「うおーっ!」とか
頑張っていました(笑)

結果
PA315481.jpg
「おとーさん、入ったよ〜♪」と満足げな弟チビ。

PA315484.jpg
こんな感じで鉄の角パイプの端末に
木の栓をします。

・・・が、数が結構有って意外と時間がかかる。

予定どおり弟チビは飽きて3個くらい終えたら
他のオモチャで遊んでいました(笑)



端末の木栓処理を終えたら、あとは
物干用の天端の木材貼付。コレは極めて簡単。

強力両面テープで貼付けるだけ。






・・・



PA315487.jpg
新しい工程には
「それオレがやるー!」と
顔を出す弟チビ。。。

繰り返しになりますが、ゲストには
気分を害さないように丁重にお手伝いを
依頼させていただきました...(^^;



ソレを踏まえて、
PA315490.jpg
こんな感じに貼付けて、、、

PA315491.jpg
ついに完成です♪

PA315497.jpg
・・・と、そこに幼稚園でつくった
ハロウィンのお面を装着して写りにきた弟チビ。

「オレがつくったんだぜー♪」的な
満面の笑みです(笑)

「ありがとう。キミのおかげだm(_ _)m」と
丁重にお礼をし、かつオヤツを差し出してご退場
いただいてから撮影に移ります。(^^;








・・・気を取り直して。。。










PA315502.jpg
折り畳むとこんな感じ。
黒の鉄パイプと木のコントラストで、
かつ細身に仕上がったイイ感じ。


PA315503.jpgPA315498.jpg
洗濯物を干す天端部分には防水塗料を
染込ませた木材を貼付けてみました。

細かい説明は割愛しますが、コレで機能面と
意匠面の両方をクリアしています。


PA315504.jpg
角パイプの端末部にも木材を貼付けて
固定して処理しています。

PA315506.jpg
ウチの和スペースに収納できるサイズにしました。


完成してみたら、思っていたよりも
なかなかイイ感じで気に入っています♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/905-3edd33fa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。