上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハンガーラックをなおします。今回は木部の制作です。

選んだ材はアサダ。食器棚をつくったときの
あまりの材料です。他につくりたいモノも考えて
いるのですが、気が乗らないのと大変さが
身にしみているので。。。(笑)

IMG_5344.jpg
まずはパーツその1の薄い板を切り出します。
微妙に長さが変わっているので気をつけます。

IMG_5346.jpg
次にキノコ型(?)のパーツ。
小さいので、横切盤で指を切らないように
押え棒を使ってビビりながら加工します (^-^;


PA275457.jpg
で、切り出した材をサンドペーパーで磨きます。
この作業は師匠に徹底的に叩き込んでもらえたので、
ちょっとだけ自信がある工程です(笑)

PA275459.jpgPA275458.jpg
部材が小さいことから、トリマを使っての面取りが
出来ません。またカドの曲面半径(R)も小さいので
結局手で削るしかないのですが、その削りを均一に、
かつ美しいギリギリのラインでやめるのは意外と
アレだったりします。

細部で仕上がりがガラッと変わります。
集中して手を抜かずにやるのが重要ですね♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/903-5883b4db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。