ウチはまるっきりインドア家族で、それほど頻繁に、
というかほとんどBBQしたりする家庭ではナイのですけども、
それでもたまに無性に外でBBQしたくなります。
(この夏には結局一度もしませんでしたが。。。)

ただ、やりたいなぁと思ってもコンロの後の処理
(炭だったり油汚れだったり)がメンドウだったり。
そのBBQした後のスミなんですが、水に浸して捨てるのも
なんだかモッタイナイなぁと思っていました。

さらに義母に教えてもらったのですけど、消し炭(酸欠にして
消火した炭)は着火が容易だということも知り、
火消し壺なるモノがあるのは知っていましたけど、
安いのをヨドバシドットコムで見つけたので買いました。

P6053353.jpg
届いた。送料無料はとても助かります。

P6053354.jpg
早速開封。思っていたよりデカイ。

モノはNorth Eagle NE1412 火消しバケツです。

P6053355.jpg
よーするに密閉できるブリキのケースって
感じですね。


IMG_5195.jpg
夏には購入していましたけど、なんとなく機会を逃し
先日やっと「今シーズンは今日でラストチャンスだろうな」と
思った日に、でも外じゃ風が寒いのでガレージでやってみる
ことにしました(笑)

IMG_5198.jpg
まずは火起こし。大好きな瓶のサッポロラガーが
ないことには始まりません♪

IMG_5199.jpg
火起こしは基本的に大好きです。

コンロは尾上の鋳物の劇重のモノ
職場の同期で毎年BBQをやるのですが、
しばらく前にみんなでお金を出し合って買ったものの
小さいことと重すぎることでその後ワタシが買い取りました(^-^;

ワタシはとても気に入っています♪


・・・



IMG_5202.jpg
さてその後、家族でのBBQも終わって
いよいよ炭の処理。
赤いままの炭をぶちこんで蓋をして
ガレージの中にぶら下げておきました。


IMG_5205.jpg
翌日見たらアタリマエに消し炭が出来ていた。
なんとなくトーチで簡単に火が付きそうです。

これでBBQの後始末が少し楽になりそうです。b(^-^)
もうすこしBBQの頻度が上がればいいなぁ。
って北海道はそろそろ雪が降りますが。。。(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/871-afe7932c