上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/4チェアをなおしてます
今回は主に座面周りの補強を行います。

強度が弱かった理由はカラマツ積層合板をつかったということも
もちろんあるのでしょうが、隅木を取り付けていなかったことも
かなり大きいと思います。

ですので今回修復にともなって取り付けようと思います。

・・・が、隅木部材をつくろうにも1月末から2月にかけての
北海道のガレージは、ワタシのような根性ナシには寒くて
仕事になりません(笑)小樽の実家につくりに行くのも効率悪いし、
何よりアキレス腱がアレなのに日曜大工ってのも...(^-^;

かといって隅木金物は高いのでいろいろ考えてみる。



P1242311.jpg
検討の結果、市内のホームセンターで金物を買ってきた。

P1242315.jpg
・・・のを、こんな感じで取り付けていくのですが、
この形状の金物は、ミスチョイスとは言いませんけど
かなりタイヘンだった。


P1242314.jpg
ドライバー部が座枠にぶつかって、インパクトドライバーも
ドライバドリルも使えないし、手で締めこむにも同じで
座枠に当たってイタイ。



家具つくっていると、意外とこーいう状況って少なくない。
コレなんかあればラクなのでしょうね。
まぁ高すぎるのでオフセットラチェットドライバーを
買えばイイだけなのでしょうが(笑)


P1242316.jpg
苦労しながらなんとかネジを締め込み、
座面板も取り付けて座面までは修復完了。
あとは背もたれ部分の固定の補強です(^-^)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/839-40593f75
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。