ワタクシ事ですが、31歳にして陶芸なんかにも興味ありまして。

とはいっても、もっぱら買う方・使う方。
決して作る方ではありません。これでもわきまえてますので。
(ていうかハマるのがコワイ)


今回は好きな作家さんということで。

楽葉窯 恒枝直豆さん

ブログもされています。

何はともあれ、私の持ってる作品から
P2040417.jpg
↑ビンとコースター。私の焼酎セットです。
ってこれしか持ってないのですけど(笑)

私は陶芸が好きですが、素人ですので「見方」は知りません。
でもこのビンとコースターは気に入っていて、ほぼ毎日
もう2年くらい使っています。


きっかけはネットで見つけたことです。
私なんぞが言うのもナンですが、とても若い作家さんです。

以前は焼き締め(釉薬をかけてない焼物?)ってどうしても
「重い」イメージがありましたけど、造形がイイのでしょうか。
恒枝さんの作品は重すぎず、かといって軽いわけでもない。
また焼きに関しても景色(全体的な色の変化とかバランスとか)が
イイ物はたしかにそれなりの価格がします。でも高すぎるでもない。

一昨年に妻と親父のバンで道内をテケテケ走った
旅をしてたときに、お忙しいところを失礼ながらも窯を伺いました。
恒枝さん・オクサマ・アオちゃん(娘さん)・ナオミチくん(犬)の
みなさんで出迎えてくれて、古い学校の校舎のアトリエとギャラリーで
ナンともゆったりした空気が印象的でした。
そのとき購入したのが「ビン」です。



はい。

みなさんに出迎えてもらって、窯まで見せてもらって、
買ったのが「ビン1個」。




本当にスイマセンでした。




「好き」なんだけど、お金ナイんです。




P2040411.jpg
コップと皿は違います。

個展も札幌と倉敷でよく開催されているようです。
今年は札幌で3月にやるそうです。もう来月ですね。

「今年こそは皿とかいっぱい買うぞ!」と思ってお小遣いを貯めて
いたのですが、先日のスピーカーに見事に化けてしまいました。。。

またコースターとフツウの皿とか陶板のようなのとかあたりを欲しいので、
これからオクサマをジワリジワリと説得&洗脳していかねば。



あこがれの窯変。買えるのはいつになるのだろう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/83-d65aa822