上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本サッカー協会の公認C級コーチ
ライセンス取得講習会に参加
していました。

内容は講義と実技。と言っても
アキレス腱切っちゃったワタシは実技を
コート横から松葉杖でメモ取ったりしながら
眺めていた訳ですが...(^-^;


IMG_8455.jpg
カリキュラムの中には宿題のような
「通信課程」もあります。テキストをよく読めば
わかるのですけど、なかなか答えを見つけられない
モノもあったりして難しい。

あ、写真にワインが写っていますが、
飲んだからわからなかったって事じゃぁ
ないと思います(笑)




他には小論文もありました。
詳細はアレなので控えますけれども、テーマが
現在の子供たちの社会状況に関連することがあったりで、
ナカナカ深く考えさせられました。


そして筆記試験。コレは難しかったです。
ただ、講義中に「ここ重要です」と講師の方が
言ったところを徹底的に勉強しておいたおかげで
なんとか乗り切れた感じです。




・・・で、残るは最後のヤマ場。



指導実践です。




実際に子供達を相手に、与えられたテーマ
(ワタシは「ボールを奪う」でした)に則した
ゲーム形式のオーガナイズ(設定、とでも言えば
いいんですかね。コートの大きさ、人数、ルール等)を
事前に考えておき、それを自分の順番のときに
子供たちに説明して実際にプレーさせ、時にはプレーを止めて
課題を指摘したり、目的に合ったいいプレーのときは止めずに
流しながら誉めたりして、実際の動きを改善させていく。

・・・という、ヒジョーに難しい試験です。

課題はテキストと付属のDVDで大体理解できていますし
オーガナイズは事前にじっくり準備できるのでアレですけど、
んじゃ問題は何か?って言うと



ワタシに全く指導経験がない




てのがイチバンですね (^-^;

トレーニングの進め方もぶっつけ本番なら、
プレー止めて指摘したりなんてやったことがない。

要するに子供たちのプレーが「見えて」いないと
良い点も悪い点も指摘のしようが無いし、んじゃ
この経験の無いワタシに「見えるか?」というと
素人の僕には正直言ってまだまだ難しいです。




自信ゼロとはこのこと。



しゃあないので人生経験とハッタリと度胸に頼もうかとも
思いましたが、それじゃぁあんまりなので、DVDを繰り返し観た結果
「観るポイント」を絞って「コレとコレとコレだけは注意して観よう」と
自分に武器を与えようと計画して挑むことにします(笑)
(もちろんイメージトレーニングは重ねましたが。。。 ^-^;)


IMG_8513.jpg
さてその指導実践当日。たまたまですけど、
ウチの中学生チームの子たちが相手でした。

とは言っても。
基本的に全く関わったことがありませんので
ハッキリ言ってみんな初対面。


で、実際にやってみた結果は。。。

思い返してもありゃダメですね。(笑)
ここ最近でイチバン緊張したんじゃなかろうか
ってくらいアレでしたので。


オーガナイズの説明とプレー中断の両方が
考えていたよりも時間を取りすぎてしまい、
しかも言っていることもよくわかんなかった
だろうし。

もう少し場数を踏むしかないなぁ。。。orz



・・・な感じだったので半ばあきらめていましたけど、



IMG_8515.jpg
なんと合格!(ミラクル♪)

あ、でも補習がつきました(笑)


しかし補習は、最も自分に足りなくて必要な「経験」を
させてもらえるのでむしろ望むところ♪
中学生の子たちには申し訳ありませんが、かわいい
後輩たちのために人柱になってもらいましょう (^-^;



。。。



7週間にわたる長い講習でしたけども、
とてもいい勉強をさせてもらえました。
本当に受講してよかった。

でもまぁ、あくまでここがスタートラインなので
子供たちのために勉強を続けて、少しでも
いいコーチになれるよう頑張りたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/826-a067beae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。