2013.12.07 塗装で完了
リビングのテレビ用スピーカーのサラウンド計画。
以前の記事で配線を被覆していました。

木部の色が明るすぎてアレだったので
塗装して完成させてたのを今回は記事にします。

あ、この施工してからアキレス腱切ってます(笑)
ワタシの記事は、基本的に1週間から10日以上、ときには
2週間以上寝かせてからアップもしくはボツにしたりしてるので、
実情とはそれくらいタイムラグがあります。(^^;
一応参考までに。。。




PA301759.jpg
さて、塗装の前に。
この前打ち込んだ真鍮釘が短すぎて
部分的に固定が甘かったので、長い釘を
用意してバンバン打ち付けます。

PA301763.jpg
この梁の上はまたがりながら釘打ち。
落ちたらイタイ(2m以上ある)ので
ヒヤヒヤしながら施工します(笑)


で、釘打ちも終えたので、、、

PA301760.jpg
オイルフィニッシュで塗っていきます。
少しですがちゃんと色が変わっています。

PA301765.jpgPA301766.jpg
脚立持ってきて梁を塗っちゃいました。

クビが痛くなってシスティーナ礼拝堂の
フレスコを描いたミケランジェロの辛さが
すこーーーーーーーしだけわかった気がします (^-^;

PA301768.jpgPA301771.jpg
縦方向の部分も塗ります。
珪藻土の部分にオイルが付かないよう、
最高の集中力を動員しました(笑)


PA301769.jpg
塗装とは関係ありませんが、縦方向の
ケーブルの下部分はこんな感じです。

PA301772.jpg
塗装して若干色が落ち着きましたが、
当然ながらまだまだ木の色が合っていません。
こればっかりはしゃあないので気長に
日焼けするのを待つことにしましょう♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/811-f086afe5