上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログの更新がかなり停滞気味です。

理由はこの頃やたら仕事が忙しいのと
いーかげん家の家具もそろそろ揃ってきて、
ネタ的に尽きてきてたりしてまして(笑)


なのでオーダーお受けします♪





・・・てのはウソですが (^^;

ブログ始めて7年くらいになりますけども、
製作とかで依頼を受けたりというのが
実のところチョイチョイ有りました。


基本的にはお断りしていましたが、
今後はもしかしたら対応できるかもしれません。

まぁどーなるかはわかりませんけどね(笑)





ところで話はマッタク関係ありませんけれども、
子供が出来てからずっと眠っていた
5.1chのホームシアターのシステム

以前リビングのモニターに2ch組んで
いましたが、現状ではフロントのセンタースピーカーも
設置して3chで稼働しています。

そんななかリアサラウンドスピーカーの設置について、
ずっとやろうやろうと思って2年くらい放ったらかし
でしたけど、今回取りかかることにしました。

DSCF0456.jpg
今回は木工ではなく鉄工でつくることにします。
理由は重量と強度と見た目ですね。
リビングですし、木でつくるとちょっと
ゴツ過ぎるかなと思ったことから、
ハンガーラックをつくったときの残りの
鉄の角パイプを採用します。

DSCF0457.jpg
まずは溶接の段取り。
描いた線に沿ってグラインダで45°に切ります。

DSCF0459.jpg
何回か角度を確認して、角度を揃えます。

DSCF0460.jpg
準備も終えたので溶接します。



・・・相変わらずなかなか上手くいきません。
溶接は難しいなぁ。。。



DSCF0461.jpg
格闘しつつなんとか溶接完了。
続きは次回へ。


溶接。難しいですが面白いですね♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/804-34d5e0d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。