上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイニングベンチを試作しています
今回は木取りします。

DSCF0325.jpg
前回つくった型板をあてて、ざっと墨をうっていきます。
使う材は28mmの針葉樹構造用合板。
知ってる建設会社の廃材入れ(産廃)からもらってきたものです。
あ!一応ちゃんと職人さんに「もらってっていいですか?」と
訊いて、了承を得てからもらってますからね。
ドロボウではありません (^-^;

この厚さの合板だとそれだけでも結構値が張ります。
そのてんゴミの再利用だからエコですし、試作品を
つくるにはもってこいなのです♪

win-winてヤツですね。

DSCF0326.jpg
ハナシが長くなりましたけど、型板あてて
ボールペンで墨を打っていきます。これがイチバン
見やすくてイイ感じです。

DSCF0330.jpg
墨付けおわったらジグソーテーブルをセットして、

DSCF0335.jpg
墨に合わせて切っていきます。

・・・やりづらいなぁ。
バンドソー持ってるのに使えない(120km離れた実家においてある
というこのザンネンさはやりきれません。。。orz

DSCF0333.jpg
切り進めていると、兄チビより一日早く夏休みになって
雨だから外で遊ぶことも出来なくて家でヒマを持て余していた
弟チビがやってきました。

「ここで遊んでいい?」と言うので、
あぶないポイントだけ教えてガレージ内で遊ばせることに。


最初は掃除機でオガクズを掃除したりして
くれていたのですが、それにも飽きた彼は


DSCF0324.jpg
車庫内で自転車(補助輪付き)を乗り回す。








・・・









それって楽しいのか???  (? o?)。。。









その後も彼はひたすらグルグル回っていました。(^-^;



DSCF0336.jpg
あとはジグソーを使う必要のない直線的パーツは
テーブルソーでズバッと切って完了。


針葉樹合板は、扱いを気をつけないと
トゲが手に良く刺さります。まぁイタいのなんの。

試作に関してのデメリットと言えばそれくらいですかね〜♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/783-78a8335d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。