以前自転車用にbernのbrentwoodという
ヘルメットを買って乗っていました。

その後いろんな事情で自転車を職場の後輩に譲り、
そのヘルメットでスキーをしてましたが、耳当てが
無くてとても耳が冷たかった。

IMG_0072.jpg
これがそのインナー。僕の体型&アタマの
形状にフィットして良いのです。

なので昨年にスキー用の暖かいインナーをamazon usaから
個人輸入で購入したんですけど、、、

IMG_0070.jpg
届いたのがコチラ。


・・・

IMG_0073.jpgIMG_0071.jpg
ま、一目瞭然ですがボタンのオス・メスが逆(笑)

ってことで装着できるわけも無く、ガッカリしながら
半年以上放ったらかし。


「ジャマクサイし売るかな〜」
とも思いましたけど、どーせ二束三文になるなら
「ボタン付け替えればイケるんじゃないか?」と考えて
トライしてみることにした。

IMG_0078.jpg
まずはニッパーでボタンの上下を分離。

IMG_0080.jpgIMG_0081.jpg
金属部分を切ったら、プラスチックのスペーサーが
噛んでいるのでマイナスドライバーでそいつも除去。


IMG_0082.jpgIMG_0084.jpg
するとアタリマエに裏側もポロッと取れる。


以上を4カ所繰り返した後。


P2198745.jpg
買ってきたボタン(オス)をつけます。

P2198746.jpg
ボタン位置は一緒だったことから、
開いてるホールに合わせてオス側のボタンを
説明書に添って叩き込む。

P2198747.jpg
あっという間に完了。

P2198748.jpg
つけた感じです。
かなりビッタリで予想以上に楽でした。


この前スキー行ったとき早速かぶりました。
たまたまこの冬一番の寒気のなかでしたけど、
弟チビのプルークの練習で坂道歩いて登ったり
走ったりひたすら中腰で後ろ向きに滑ったり。

おかげで逆に暑いのなんの(笑)


でも耳が暖かいのってこんなに快適なんですね。
効果の高い改造でした♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/728-b55a09ac