上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近飲むったらメインはビールとウィスキー(エンシェントクラン)です。
基本的に引きこもりなワタシ(家大好き 笑)は家で飲みます。


ウィスキー飲むのにココ数年使っていたグラスは


PB127899.jpg
コレです。



・・・コレ、何のグラスかと言うと、、、




PB127900.jpg
5年前くらいに買ったワイルドターキーの
オマケのグラスです。(無料)






「道具フェチなオマエがそんなグラスで
 いっつも飲んでるのか?!」
と友人・知人に
言われたことがありますが、別に価格なんて
どーでもイイんですよね(笑) 要は刺さるかどうか。


実際、以前バカラのオールドグラスも買って
持ってはいたのですけど、結局「毎日使い」に落ち着いたのが
このターキーのオマケ。


でも自分でも
「何がこんなに刺さるんだろう?」と不思議に
思っていたのですが、行き着いた答えが

サイズ(容量)と重さ

でした。


家でウイスキー飲む時って、ホントに好きな人はたぶん
お店でロックアイス買ってくるのだろうけど、ウチは冷蔵庫の
製氷器の氷。何故ならスゴい楽だから。

冷蔵庫の製氷器の氷でウイスキーを飲むと、氷入れて
注いだそばからドンドン氷がとけて薄まっていきます。

なのでとけ過ぎる前に飲んで氷とウイスキーを足して、、、
となるのですが、容量のある大きいグラスだとそれが間に合わない。

サイアク全部の氷がとけて薄まっても、小さいグラスだと
「まぁこれくらいならいいか」と飲めなくもないのです。


・・・てな理由により、「コレがいいのだ」とバカボンのパパ的に
かなり乱暴に使っていたところついに先日、飲み口が若干カケた。



と言うわけで、代わりのグラスを探していたけど
なかなか小ぶりなオールドグラス(200mlくらい)ってナイ。

そんな中見つけたのが表題の
リーデル タンブラー ポルトフィーノのラインの一つでした。

PB127903.jpg
送料がアレだったので、通販で2個購入。
サイズ的にはピッタリ。

PB127902.jpg
持ってみた感じはちょっと軽い。
きっとウイスキー用じゃないんでしょうね。

PB127910.jpg
とりあえず氷とウイスキー入れて飲んでみます。

グラスが肉薄でとても飲みやすい。
さすがリーデル。


使ってくうちに手が軽さに慣れるでしょう。
また道具を育てる楽しみが増えました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/680-f51a03d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。