ブラケットライトをつくっています
今回は側板のスリット加工をします。

P8086754.jpg
まずは治具をつくっていきます。
車庫は熱がこもって暑いので、外のカーポートで
加工していたら職場の同期の友人が遊びに来た。

P8086755.jpg
ルーターにスパイラルビットをセットして、
外枠に沿わせて彫りこんでいきます。

P8086759.jpg
スパイラルビットだとバリが立ちます。
やすりで丁寧に除去します。

ちなみに写真は友人の撮影です。

P8086762.jpg
治具の木ネジが長くて貫通し、先端が露出しました。
このままじゃ危ないのと大切な部材に傷が付いたら
タイヘンなので、グラインダーで飛び出てる部分を
切っていきます。



・・・アイツめ、絶対に撮ってはならない
36歳中年のワタシの薄毛の頭頂部を撮りやがって。。。(笑)

ハッキリ言ってかなりキてます (涙)
こんなワタシをだれか慰めてください m(_ _)m


アホな話は置いといて(笑)
P8086765.jpg
治具が出来たので早速試し彫り。

P8086767.jpg
まぁまぁイイ感じなのですけど、

枠にシッカリ押しつけて彫っていかないと、
P8086768.jpg
ちょっとルーターが持っていかれました。
試し彫りして大正解です。


それを踏まえて慎重にかつ切削面が焦げないように
切削スピードも考えながら加工していきます。

P8086771.jpg
できました。治具とダンドリさえ出来ていれば
実際の加工は早いし正確に出来ますね。


あとは
トリマーをテーブルにセットして
P8086772.jpg
面取り加工します。面とってない角を
ブツけたらスグ欠けちゃうのです。

今日の加工が終わったらカーポートを片付けて家に入り、

P8086774.jpg
ツキ板シートをアクリルに貼って余分をカット。


だいぶカタチが出来てきました。
このあたりが一番楽しいところです♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/628-812d2899