庭のブルーベリーが成りました。

P8066734.jpg
早速チビーズが収穫。結構甘くて美味しいです。

さて話は変わりますけども。もう10年以上前になりますが、
オクサマと結婚前にユニバーサルスタジオに旅行に行ったとき、
神戸のポートピアホテルに宿泊しました。

そのホテルの地下にあった「京和田」というお店の
京都風おでん(?)の味が忘れられないでいた。

人生でそれまで食べたことのない上品な風味で、
食べるなりかなりの衝撃を受けた当時から今まで
「何の出汁なんだろう?」と思っていたのですけど、
数年前にひょんなことから「ハモの出汁」
というものの存在を知り、

コレだ!と思った。

当時早速室蘭の市場に行って鱧(マアナゴ?)を買ってきて
出汁の取り方を調べて試してみるも、な~んか違う
鱧の量が足りなかったのか、本州と北海道では鱧そのものが
違うのか、技術的にそもそも間違っているのか。。。



・・・でこの前思い立ってイロイロ調べた結果、
濃縮鱧だしの通販を対応してくれる業者をなんとか見つけて
取り寄せてみました。

P8196857.jpg
大阪の新魚栄さんです。
素人からの無理な注文にご対応いただき
本当にありがとうございましたm(_ _)m

P8066749.jpg
さっそく作ってみます。具材はシンプルに
卵・大根・牛スジ・ひろうすの4種。

ちなみにひろうすは真狩の湧水の里のモノ。

P8066753.jpg
できました。

お味は・・・

コレだ!って感じ(笑)
※ あくまで個人的主観です。
  違うからってワタシに文句言われても困ります。

ただひろうす入れる前の方が味的には透明感があって
より美味しいイメージです。場合によってはひろうす
は別鍋で煮込んだ方がイイかもしれませんね。

それに京和田のは、もう少し昆布が効いていたかなーと
思うのと、ちょっとだけ葛を溶いていたような気がします。
※ 再度注
  重ねてお断りしますがワタシは味盲です。
  味に関する記事の内容に一切責任は持てませんので
  どうぞご了承ください。


以上を踏まえて次回は微調整で近づけられそう。

チビーズもバックバク食べてくれて満足です。
ゴハン入れて雑炊にしてもサイコーでしょうね。


ウチのおでんの定番にしようかな~
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/627-08ba83a5