上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前festoolのdf500、いわゆるdominoを購入しました

結果から言っちゃうと、一度試し彫りして
その後マッタク使っていないのですが(笑)
使う予定は立っています。

カウンターチェア、カウンターテーブルの脚、
ベンチ、ワゴン、ハンガーラックスタンド他モロモロ。
つくりたいモノはドンドン蓄積されていってます。
(もうかなり欲求不満)

ま、それはさておき。

試し彫りしてみたときに
「ウマく集塵つながないとアレだな」
ってくらい切削屑が出てきたので、掃除機への
接続方法を考えていた。

純正買えば早いし使い勝手も
イイのですけど、ハッキリ言って
高すぎて手が出ない

集塵機本体で7万くらいからだし
ホースだなんだ買っちゃうと10万超えます。(ムリ)

ですのでイロイロ手を考えていた先日。伊達市内の
金物屋であるハヤセさんで一人で悩んでいたら、
店員のオネーサンが話しかけてくれて、
「コレにこー言う感じで接続したいんですよね~」と相談して
「あ、それなら~」と提案されて二人であーだこーだ
やっていたら、ナンか上手くいきそうなアイデアをもらった。

「返品可」ってことでとりあえず買ってきました。

P5285833.jpg
排水ホースの2mモノが第一のポイントです。

P5285834.jpg
排水ホースの内径(約28mm)が、案外ピッタリそうだったのです。

差し込んでみます。

P5285835.jpgP5285836.jpg
おおお!ピッタリ!
ネジ山3山までスコッと入った♪

あとは使用時にマスキングテープで巻いて
固定してやればバッチリそうです。b(^-^)
イヤ~よかった~ ♪



さて今回の買い物の第2のポイント。
こちらがメインです。


P5285838.jpg
コレだけ見てもよくわかんないと思いますが、排水ホースの
反対側の内径をイロイロつないで4段階で変化させています(笑)



これが個人的にはスゴい画期的で、ウチの掃除機に
P5305841.jpgP5305843.jpg
差し込むだけでビタッと決まって
使えちゃうのです。
使う都度テープで巻く必要がナイってことです。

P5285840.jpg
全部込みで2400円弱。
ちなみにホースだけなら1000円でかなり余裕で買えます。


10万浮いたと思えばホクホクなのです♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/584-6dfd52bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。