2012.04.06 解析料理
一昨年にやっとブルーレイレコーダー買いまして、時間を見ては
たまっていたビデオテープをドンドンDVDへ焼いています。

その中に、大学生のころ料理にハマっていた時
撮っていたフジテレビの深夜番組で

P3314895.jpg

解析料理 ~アルケストラトスの食卓~

というものがあった。
(・・・とは言うモノの。当時この番組の存在に気づくのが遅すぎたワタシは、
 最後の4回しか録画できなかった。本当に悔やまれます。)


これ、超・超・超マニアックな番組で、かいつまんで説明すると
1回の放送(30分)でフランス料理の技法、具体的に言うと
P3314917.jpgP3314916.jpgP3314920.jpg
ポワレ・ヴァプール・クリュ・フェルマンタシオンだとかから
一つのテーマをピックアップしてその技法を詳しく解説。
さらにその技法の歴史だとかその技法を用いた料理を紹介していく、というモノ。



P3314901.jpg
またソースがテーマのとき↑は、まず4種類の
P3314905.jpg
グランソース(↑コレはベシャメル)を一つづつ解説し、

P3314906.jpgP3314907.jpg
そのグランソースからの派生ソースを紹介していたり、
(ベシャメルから派生したソース・モルネーとソース・スービーズ)

P3314912.jpgP3314913.jpg
ソースエスパニョールから派生したソース・ボルドレーズを
用いた料理だったり、ソース・ペリグーも紹介。

体系だてて、かつ理論的に解説しているので
素人の私にとっては完全に教科書と化していて、
何度も何度もみたものです。
(てか今視てもかなり新鮮な感じ)


この番組、何がスゴイって一つはその掘り下げ方。
日本語だと一言で「フライパンで焼く」ということについて、
ポワレ・ロティ・リソレ・エチュベ・ブレゼ・ソテー、、、と
細分化してその各技法の内容とその特性を細かく説明してたり、

P3314914.jpgP3314915.jpg
燻製のときは温燻~冷燻についてを解説したり。


それにもう一つスゴイところはその出演するシェフ陣。
石鍋裕さん、三國清三さん、城悦男さんら、当時からもう巨匠も巨匠。。。


最終回はその豪華シェフ陣がゾロゾロ出てきて圧倒された。




今ではこーいう「ゼッタイ見たい!」と思える番組って
完全にナイですね。どのチャンネルも似たよーな番組ばっか。

最近じゃテレビ東京とNHK・NHK教育(Eテレ)かBSしか
「コレは見たい」と思える番組ってやってない感じがします (^-^;


てかワタシの趣味がマニアック過ぎるのが問題なのか(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/559-23ea993c