上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前、もらった廃材でごみステーションをつくりました

珍しく出来映えには満足していましたけど、ココ半年くらい
気になっているコトがあった。


P2294559.jpg
斜めから見るとちょっとわかりづらいですが、、、

P2294560.jpg
正面からだとわかるでしょうか?
長期の加重で扉がひしゃげてしまい、

長方形→平行四辺形になってしまっている。

・・・直角が出ていないって
なんかスッキリしないと言うか、モヤ~ッとすると言うか。。。


で、久しぶりに暖かくなったのとまとまった時間が取れたので
ガレージに落ちてた杉の棒材で筋交いをつけることにした。

P2294561.jpg
とはいっても材料にかなり余裕がアリマセン。
実寸を計りながら気を付けて材を切って、余ってた
ステンの釘で打ち付けていきます。

P2294571.jpg
でも結局材の長さが少ぉ~し足りなかったので
さらに端材をスペーサーにしてやった。

・・・のではなく、ワタシの計測ミスが原因です(笑)

P2294573.jpg
恥を忍んで下の部分も。美しさのカケラもないとはこのこと。
「やっつけ」も良いところですね (^-^; ま、この辺は
あまりこだわらないでいっかな~ て感じです。

P2294566.jpgP2294560.jpg

筋交い取り付け後の正面はこんな感じです。(施工後←施工前)
直角になったのがわかっていただけるでしょうか?

P2294570.jpgP2294578.jpg
なおって満足して、
「こーでなくっちゃな~♪」
写真撮ってたら、半ドンで帰ってきて玄関前の氷割り(雪かき)を
していたウチのオクサマの真冬の陸別を(約-30℃)上回った
液体窒素級に極低温(-196℃)の冷たい目線に気付いた。

いわく、

「ごみステーションを
 笑顔でパチパチ写真撮ってる
 マニアなド変態にしか見えない」
とのこと。

冷静に考えるとそのとおり(笑)



いやぁ~直角って、本っ当に良いモノですね~♪
(故 水野 晴郎氏の決めゼリフ的に)


直角フェチのド変態であります(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/546-6ea9d983
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。