上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家を建ててからず~~~~~っとサボっていたこと。
それが今回のキッチンの棚板です。
PB240478.jpg
別に無いなら無いでいいんですけどね。でもちょっと殺風景かも。

てことで今日(やっとこさ)やっちゃいました。


家建てるときに室内の珪藻土の左官屋さんが来る直前に思い立って
「ガチャ柱」というのを施工してもらっていました。
PB240479.jpg


あとは
PB240482.jpg
↑この金具を
PB240483.jpg
↑このように引っ掛けて板を載せればオッケーです。
で、板に金具がはまるように溝を彫ります。

PB240485.jpg
まずは板に「墨」をつけて(実際はエンピツ)

PB240489.jpg
定規をあてて(今回はシステムバークランプを使った 便利♪)

PB240488.jpg
トリマーにビットをセットして、とここで重要なのは
PB240490.jpg
そう。絶対にコンセントは抜きましょう。誤作動で怪我したら
アホらしいしね。でも慣れてきたくらいがイチバン危ないです。
安全に関しては初心に忠実に。

PB240494.jpg
安全にということで、もちろん部材をクランプで台に固定します。


PB240492.jpg
チャチャッと溝が彫れました。金具の先端が小さいですがL字になって
いるので、先端部分だけ収まるように2回に分けて彫りました。



あんまり早く終わったので、バンドソーで遊んでみました。
PB240497.jpg
実家にウチの父が作った木のおもちゃがあります。
これパクった参考にしたものですが、甥っ子が1歳ちょっと
なのですけど、どんなに泣いててもこれがカタカタ言うと泣き止んで
じっと見てるのです(笑)

ですがたまに人形が引っかかるので、わたしも作ってみました。
PB240507.jpg
左がとりあえず父が作った物で、右が今回の試作品です。
ガレージに落ちてたOSBの端材で作りました。簡単簡単!


おっと、また話がそれた。キッチンの棚板です。
PB240499.jpg
うーん、ピッタリ。なかなかイイんでないすか?(いつもの自画自賛)

PB240506.jpg
奥行きも18cmあるから、ヤカンだって置けちゃいます。でも圧力鍋は
ハミ出ます。しかし重い圧力鍋を高いトコに置くと危ないし
大変だからこれでいいのです。

あとはおそらく調味料置いたり小皿置いたりするのかな。
そのへんはオクサマに任せます。


あ、塗装してないや。

まいっか。後日後日!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/49-afc58a8e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。