食器棚をつくる。今回は引き出しの滑り桟を段取ります。

NCM_0051.jpg
以前つくっておいた引き出しの面材から、余分を
切り取ります。つまりこの部分を滑り桟に使うということ。
このセコさが素人の醍醐味です(笑)

NCM_0052.jpg
でもそれだけでは足りないので、やっぱり他の
材料も用意します。(^-^;

NCM_0053.jpg
本当は昇降盤使うんだろうけど実家の父の工房にはナイので
横切り盤でざっと切り出してから自動鉋で12mm×10mmの
棒をつくります。

その後横切り盤で一定の長さに切りそろえてから

NCM_0057.jpg
木口の面をとります。

NCM_0058.jpg
・・・を12本。
抽斗が6竿なので。

NCM_0060.jpg
あとはガラス釘を打ち込んでおいて段取り終了。
位置を決めて打ち込んだら滑り桟の施工終了です。


・・・が、その時点でチビーズがヒマで工房に来た。


てことで工作終了。

このへんの諦めが肝心なのです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/463-13e6a24a