2006.11.20 圧力鍋
赤ちゃんの出生に際し、いろいろな方から
お祝いをいただきました。本当にありがとうございました。m(_ _)m

ですが相変わらず私は一人で妻と赤ちゃんが実家から戻ってくるのを
一人でさびしく待っているまいにちです。

ということは、そうです。飲み放題です(笑)

この前はワイン1本と、冷凍庫に残してたズブロッカを半分飲んだらしく、
(この「らしく」というのがポイント。朝、床に転がってるビンと
 激しい頭痛でなんとなく事態を把握したのです)
自分でも「かなりヤバイ」ペースです。早く帰ってきてぇ~


ところで話を戻します。
ウチのオクサマの実家の両親から出産祝いということで
前々から欲しかった「圧力鍋」をいただきました。
「新築祝い」も同じシリーズの一回り大きい圧力鍋で、
今回は3リットル仕様。並べると
PB200455.jpg
↑うーん、カッチョイイ。

PB200458.jpg

タッパーウェア製の「メイドインジャーマニィ」で、性能も
さることながら「機能美」とでもいうのでしょうか。フルステンレスの
外観もかなりイカしています。


そもそもウチのオクサマの嫁入り道具がこれとは違う圧力鍋だったの
ですけど、今回家の新築にあたりIHヒーターを選択したところ
「アルミ」の圧力鍋が使えなくなってしまいました。
ですがお義父さんお義母さんのご厚意でまたイイのを
買ってくれたのです。ホント感謝感謝ですm(_ _)m

こちらの圧力鍋。我が家ではフル稼働です。まず私の家には
炊飯器というものがありません。基本的に米を炊くのはこの圧力鍋。
もちろん利点があって、
 ① 米をうるかす必要がない
 ② 早い
のです。炊き上がりにだいたい7分もあれば終わり、蒸らす時間を
含めても長くて30分。よーするに加熱時間は7分で終わりです。

新築してIHにしてから(オール電化ではないです)電気代が
心配でしたけど、あまり電気代で驚いた記憶がありません。

早いし、ウマイし、正直かなりオススメです。


ですけど困っていたのが
「ご飯を炊くと、他に圧力鍋が使えない」
というジレンマ。

そこで以前から「もう1個欲しいなぁ」と思っていましたけど、
この圧力鍋。





ムチャクチャ高い (>_<)





とてもじゃないけど自分ではナカナカ手が出ません。
だから本当に嬉しかったです。





私はカボチャが大好きなので、カミさんがいなくても一人で
カボチャを蒸してマヨネーズかけて食べたりしてます。

そんで日本酒をクイっとやるとサイコーです。


ああ、肝臓が・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/46-554ea544