上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年ダ○ソーでもらった台

P8032206.jpg
盆栽台として使用していました。
が、ひと冬越えてちょっと気になったこと。
それは、、、
P8032208.jpg
屋外置きだとビスが錆びる。
まぁアタリマエなんですけどね。

なのでステンレスのビスに交換しようと思ったところ、
サイズがインチのもので同じようなクロスのモノがない。

P8032212.jpg
ボルトは売ってたので買いましたが、今度はこれだと

P8032215.jpg
ボックスレンチが穴に入らない。
つまりこのままではボルトを締めこめないので

P8032217.jpg
15mmのドリルで穴を広げることにします。

モノと道具が揃ったのでとっかかります。
P8032213.jpg
まずは横にして

P8032218.jpg
ドリルのセンターを出すため、ビスを
つけたままドリルで逆回りに回転させると、、、

P8032219.jpg
このように跡がつきます。ビスをはずしてから
この跡にかなり力を入れてドリルをあてて彫る。

P8032220.jpg
するとこのように穴が広がります。
写真のようにどうしても割れちゃいます。

どーにかならんかなぁと検討した結果、彫るときも
ドリルを逆回転させてやればあまり割れないことがわかった。


P8032221.jpg
あとはボルトを締めこむ。

P8032222.jpg
こんな感じです。

・・・を繰り返していったら1時間弱くらいで完了。

ちなみに
P8032225.jpg
とりはずしたビスはモノによってはかなり錆びていた。

やってよかったですねぇ。
さて、このあと続きがありますけど次回にします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/453-06737498
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。