2011.01.14 クルマが寒い
ワタシのクルマ。
平成4年式のM2-1002(ユーノスロードスターの限定車)。

その頻度から毎回記事にはしていませんが、ちょいちょい壊れています。

で、現在のトラブル。大きく3コ発生中。


その1

かなり冷えると
オーディオのボリュームが逆転する。

PA290001.jpgDENONのDCT-R1です。

・・・とだけ聞いてもよくわかりませんね。
具体的に言うと、朝仕事に行こうと不用意にエンジンを始動すると、
突然オーディオが大爆音でかかって
心臓がビクゥっっっ!!!となる。

ウチのカミさんは先日あわててエンジンを切り、
テンパって電話してきました (^-^;

よーするに過度に冷えることでボリュームの接点不良が
発生しているそうです。だからしばらく走っていると
オーディオ本体の発熱で接点がフッカツして正常に戻るので、
その都度外部入力に切り替えて無音にしてボリュームを調節、
という極めてメンドクサイ操作をしています。

一度修理会社に連絡して見積もり取ったところ
2万(送料他別途)
と言われガックリ。なので修理は延期中。


さてトラブルその2

バッテリーが瀕死

コレはシンプル。さむ~い朝にエンジンを始動しようとすると
ギョギョギョギョギョギョギョギョギョギョギョ ブルン ルルルルル~」
と、かなりヘロヘロ。いつかかからなくなったら
少なくとも仕事には行けません(涙)

買いかえりゃ済むコトなんですけど、ロードスターのバッテリーって
特別開発された特殊なモノでこれも見積もりが
「純正で\25,000」
で悩み中。カミさんに言えば出してくれそうですけどね。
安い解決策をいま模索中です。


そしてトラブルその3

暖房が利かない

この時期はコレが一番キツいかも。
原因はアタリがついていて、サーモスタットが壊れて
冷却水が廻りっぱなしの様子。その証拠にどんだけ走っても
水温が上がらない。

これは調べたらDIYでできそう。
ディーラーに部品を注文したので近々修理したら
記事にする予定です。


古いクルマに乗り続けるというのは、
つまりこういう毎日なのです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/377-18cf3b93