上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日近所のホームセンターでクチナシの
実成(実生じゃないの?)の苗が500円くらいで売っていた。

クチナシは葉の色が鮮やかな緑で好きな樹種。
ついつい買ってしまい、植え替えることにした。
PC170515.jpg
持っている鉢に入れてみてアタリを見る。

今回のは以前札幌の陶芸家である橋本忍さんに依頼して
つくってもらっていたもの。手のひらサイズです。

PC170516.jpg
で、この丸い鉢に決めた。皹化粧のヒビがキレイです。

PC170518.jpg
苗の土を落として1/4くらいの枝を剪定。
同時に根も1/3くらい落としました。
でも経験的には枝と根を同じ比率か枝を多めに切るべきですね。
ようするに根で吸った水分を葉から放出するので、剪定による
根からの水の供給と放出のバランスをみることが重要そうです。
ん?でも根を多めに切った方が発根を促してイイんだろうか?
どっちなんだろう。詳しい方教えてください m(_ _)m

あとは鉢底網をつけてからいつもと同じ手順で
(ちなみに用土も同じ)植え付けて、表面に苔を
貼ってできあがり。

PC170521.jpg
こんな感じです。できあがったら夕方になってた。

PC170522.jpg
電話と並べるとこう。大きさのイメージ沸くでしょうか。

PC170526.jpgPC170529.jpg
いやぁ~、何がイイって器(鉢と皿)がイイ♪

くちなしは花が咲いたらとてもイイ匂いがします。
小さいからどうかなぁ。咲けばいいなぁ~ (^-^)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/372-9545eff0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。