上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前友人にあげた苔皿

「苔が茶色くなっちゃったんだけど」とHELPのメール。

確かにつくってからスグであげたので
活着してないのかも。でもメール読んだら

> 苔をはいでその下も水やりしたり自分なりにやってましたww

ってオイオイ、それはイカンぞ多分(笑)
苔は経験的に「水分」より「動かないこと」の方が重要だと思う。
だってカピカピに乾いてても水やればもどるしね。


話した結果つくりかえを希望で、
「盆栽欲しい」とのことだったので
ウチで増えて困っているランタナを植えてやることにした。
PB170222.jpg
なにはともあれまずは鉢穴をあける。
鉢穴のあけ方は前のとおんなじです。
いつも思うんだけど杉田さんといい橋本さんといい、
完成してる器に穴をあけるのは胸が痛む・・・ (-_-;

PB170225.jpg
で、鉢底網をつけて、今回鉢が浅いことから
苗の根を固定する針金をとりつけることにしました。

苗の土を落とし、鉢底に富士砂の中粒を入れて
その上に盆栽用土をウッスラ入れます。
で、緩効性化成肥料をパラパラまいてその上に
用土を入れてダンドリ終了。苗を植えつけます。

PB170226.jpg
苗を入れてから用土を入れて串でつっつき、苗の根を
針金である程度締め付けて固定。その後周囲にまた
用土を入れて串でつついていきます。

あとは苔を貼り、富士砂で化粧砂を施して完成。
PB190262_20101121222224.jpg
こんな感じ↑です。今回受け皿にしてるのは
橋本忍さんの粉引きの箸置き
鉢と受け皿で師匠と弟子のコラボレートですね♪

PB190265.jpgPB190273.jpg
PB190263.jpgPB190264.jpg
ミラーレス一眼買ったので、ダカフェ日記さん風の
設定で撮ってみました。
ちょっと暗すぎたか?光の量がムズカシイです。


この盆栽はこのまましばらくウチで管理して、
友人には落ち着いてから引き渡します。

どんな樹種でも植え替え直後はデリケートです。
渡してすぐ枯れちゃったらアレですしね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/363-00087de5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。