玄関前の庭をつくる。第5段です。
前回中段の土留めをやりましたので、今回は
上段にとっかかります。

P9060194.jpg
前回穴掘りがメンドクサかったことから、先日実家の
親が遊びにきてくれるときに穴掘り器を持ってきてもらった。

P9060193.jpg
今回コレが大正解。要するに土を挟み込んで引っこ抜くの
ですが、スコップだと周囲の土が穴に流れ込んでいくから
本当にメンドクサイ。これだとズボズボ掘っていけます。

P9060191.jpg
さて、コンクリート壁にも杭を打ち付けました。
理由は土圧で土留めが押されても、コレだったら
押さえられるんじゃないかなぁということで。

P9060195.jpg
そうして掘った穴に杭を打ち込み、長尺の土留め(約4m)を
打ち付けていくのですけど、コレがタイヘン。一人でやってると
「押さえててもらってる間に木を固定」ってのができないので、、、

P9060196.jpg
まぁこーいう↑ことです。水平を見て捨てビスを打ち、
そこに板材を載せてクランプで仮固定。そうしてから
ステンレスビスで打ち付けていきます。

P9060197.jpg
天端が決まっちゃえば、あとはそれにクランプで仮固定して
バンバン固定していくんですけど、クランプで固定可能の幅の
段をを超えたところでその日の作業終了。

P9060203.jpgP9060204.jpg
こんな感じです。

前もって職場の同期に手伝いをお願いしてたので、
次回に来てもらいイッキに仕上げます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/344-faa40e57