関係ありませんが、9月5日で35歳になりました。
もう四捨五入で40ですか。早いものです。
早くシブイおやじになりたいですね。

さて今年の夏の異常な暑さがやっと収まりかけてきた9月。
つまりやっと庭仕事が出来るようになったので、前回から
玄関前の庭づくりを始めています。

前回土地整形にスコップいっちょで果敢に挑んだ結果、
地中の根に完膚なきまでヤル気を打ち砕かれたオッサンは
さっそくプロに頼みました。
お願いした業者は、近所のおばちゃんに以前紹介されて
ウチの下水工事をお願いしたところ。ちなみに何件か
見積もり取ったけど、結局そこが安かったのと
過去に職員の人が話しやすかった経験から。

で、頼んで10日くらいたった「台風がくる」という日に
来てくれることになった。いろんな工期の関係でその日しか
なかったらしい。



当日の朝。業者さんがきた。





P9030103.jpg



・・・





ユンボがデカい!


ショベルカーはチビユンボを想像していたからそのデカさに
まず驚き、次に「4人工」という人数に驚いてる
ワタシを尻目に、プロはチャッチャと仕事を始めます。。

P9030104.jpg
始まったらまぁ早いのなんの。重機とプロのコンビネーションの
仕事は、そりゃ舌を巻くクオリティとスピードに感心します。

。。。と、やっていると、なにやら太い根っこがあった様子。
P9030111.jpg
ワイヤー掛けてもツルっとはずれて抜けないので、重機でワイヤーが
しっかり掛かるように根の状態をよくしていきます。つまりバケットで
押したりしてたんだけど、

P9030113.jpg
わかるでしょうか?重機の片輪が浮いているの。
そんなドデカイ根があったのです。


イロイロ処置をした結果ワイヤーをかけて、引っこ抜いた。




P9030117.jpg






・・・大人の身長くらいの根。。。








こんなデカイ根、剣先スコップいっちょで
掘れるわけナイだろ!







P9030119.jpgP9030120.jpg
そんなこんなで根も取って、あとは整形。
ここまででものの3時間。

結局あまった土砂の廃棄も頼んだので、根の処分といい
本当にプロに頼んで大正解。
それでもこの後の処理で腰は痛くなっちゃうのです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/339-439c99e5