上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.08 HORNET KILLER
数日にわたり犬走りをきれいに施工していましたが、
「よしっ、今日で完成だ!」と息巻いて玄関を出た朝。

ドアを開けて数歩歩いたそのとき。









・・・(またも)トラブル発生








「なんかブンブン聴こえるなぁ」と頭上を見ると


P8040181.jpg
はっっっっ!!!! (・o・;

P8040182.jpg
スズメバチがウヨウヨ。  (-_-;
どうやら巣作りの相談中の様子。





今回、なにがヤバイってその場所。

P8040185.jpg
玄関のド真ん前の開けて40cm。
つまりこのままだと玄関から出入りできなくなる。


とりあえず刺激しないようにそ~っと家に入って
伊達市役所に電話して聞いてみたら

「巣を作られたら業者に依頼して数万円かかります。
 その前だったらホームセンターなどで蜂用の
 殺虫剤があるので、それで駆除してみたらいかがですか?」

と、とても丁寧なアドバイス。
丁重に礼をし、早速やってみることにした。


縁側から出入りして準備します。
P8040184.jpg
まずはホー○ックで殺虫剤を購入。

P8040186.jpg
ガンタイプなんですね。ゴルゴっぽくてムラムラきます(笑)


次に装備ですが、ネットで調べたら
「白っぽい服装で肌の露出を極力なくして」
が基本のよう。



なるほど。で、それを踏まえてワタクシ。














P8040196.jpg
「このクソ暑苦しいなか長袖なんか着てられるか!」
とゴルゴは本気モード。

男34歳、真っ向勝負であります。





では攻撃。




まず遠巻きに狙撃(やっぱ最初はコワイので)したら、
ヤツらは「ブワーッ」と飛び回る。

ゴルゴはダッシュでカーポートに逃げ、
壁面を背に片手には スプレーで周囲を警戒。
背面からの攻撃を回避しつつ、反撃に迫り来るヤツらに
一撃を食らわせてやる態勢をとる。

・・・とりあえず反撃は無かった。


警戒しつつ現場確認。

すると見てビックリ。
P8040189.jpg
なんか中央部分にヤツラはつくっていた。

P8040190.jpg
明らかに巣作り中だった。危なかった。。。








勝った・・・







と勝利の余韻にひたりつつ挿し木してた鉢をチラッと見ると



P8040207.jpg
瀕死のヤツがピクピクしながら
横たわっていた。


ヤツらの生命力は尋常ではないらしく、
死んだ後24時間以内は刺す恐れがあるらしい。




ゴルゴはそんなヤツを火バサミで慎重に移動させつつ
スプレーでトドメを刺す。

獅子はウサギを倒すときも全力をつくす。





その後数日にわたり同じ勝負を繰り返し中。
早くあきらめてくれないだろかなぁ。

長く続くようだとアレなので、今スズメバチトラップの
作成を研究しているのであります。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/332-07f8b374
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。