犬走りをきれいにする。第2回です。
前回のつづきで、ミンチ石を並べます。




・・・と言いたいところでしたが、
いつもどおりトラブル発生。

今回は施工のトラブルじゃないです。
それは






銀歯がとれた





職場でカレー食ってたらとれた。
なぜにカレーで銀歯が?と思いましたけど
とれたモンはしゃぁないのでピャッと伊達市内の本田歯科医院へ。


「虫歯になってますね。取れてよかったですねぇ ^-^」

とのこと。そんなモンなんだろうかと思いつつ
虫歯が隣の歯に感染っていなく、今回は銀歯でなく
樹脂でイケるようで1回でオッケーだった。


さて、気を取り直して前回運んだミンチ石を並べます。

P8030176.jpg
基準にしたのは家の基礎部分。
境界石から糸を張ってやろうかとも思いましたが、
よく見りゃ近くにプロが測量した基準のラインがあるので、
それを利用しない手はないだろうと判断。これが正解 b(^-^)
全部で1時間強くらいで平面方向の位置をとれた。

P8030177.jpg
つぎに個々のミンチ石の水平をとります。全体の水平は
今回とりません。そもそも地盤面が水平ではないので、本気で
レベル出そうとすると冗談でないくらい大仕事になります。
まぁ下に砂利を入れるワケでもないしテンアツする
ワケでもないからほんの気休めです。
が、これをするのとしないのでは仕上がりがダンゼンちがうのです。
ま、ひと冬こしたら地盤凍結で浮き上がってガタガタになるでしょうが
その都度直しましょ、ということで。

P8030178.jpgP8040197.jpg
ならんだミンチ石です。まぁまぁキレイでしょうか。

P8030180.jpg
レーキでウッドチップをならして本日のぶん終了。

運んであったミンチ石の設置だけでだいたい3時間強。
一人でやるのは本当にタイヘンなのです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/331-e74049f4