先日、チビと赤ちゃんを義父・義母にお願いして
オクサマと小樽の古民家カフェの「菜はな」さんに
お茶をしにいってきた。ってかオクサマとお茶なんて
本当に久しぶりです。b(^-^)


12303542.jpg
昼を軽く食べてからいったのですが、メニューを見たら
急に食欲が沸いてしまいパスタを頼んだ。
オクサマはさくらんぼのチーズケーキのセットです。

で、お味。・・・ウマイ!

パスタもそうだけど、さくらんぼのチーズケーキが
おそろしくウマかった。というわけで家で留守番してる
チビたちにも一つテイクアウトで買った。



さて、菜はなさんにはもう一つ目的がありました。
というのは、陶芸家さんである馬渡(旧姓:大橋)咲予さん
作品を展示しているのです。

・・・が、ちょっとザンネンなことに今ちょうど
製作中らしくあまり作品がなかった。

そんななか買ったのは
P7260153.jpg
この片口。

P7260156.jpg
以前買った湯呑みは↑コチラ。

P7260133.jpg
ワタシは馬渡咲予さんの焼締めの作品のやさしい色合いが
とても気に入っています。
焼締めって意図的に灰釉ぶっかけていたり器そのものが肉厚だったりと、
わりと重厚な傾向がある気がしますけど、富良野の恒枝さんだとかもそうですが
若手で少し軽やかなイメージの作品が出てきて嬉しく思っています。

ところで馬渡咲予さんは、小樽の忍路(「おしょろ」と読む。
子供の頃から知ってるから気にならないけど、改めて考えると
だいぶムリがありますよねぇ 笑)でご主人の馬渡新平さんと
作陶されているようです
。昨年に湯呑み買ったときの
作品に添付していたカードでは「大橋咲予」とあったから、
かなり最近ご結婚されたご様子ですね。

ワタシの実家は塩谷なので、ハッキリ言ってなまら近所。
クルマで5分。灯台モト暗しとはこのことだ。。。

工房にうかがってみたいなぁ~ (^-^)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/329-5a9d257a