先日のこと。
札幌の陶芸作家である橋本忍さんのギャラリーにいってきた。

目的は3つ。

その1。

先日の我が家での悲しい、そうジツに悲しい
仕事から帰って見た景色。


P6300384.jpgP6300385.jpg
あ~、やっちゃったなぁ。
チビかなぁ。と(笑)

が、帰ってきた妻に聞いたら
「あ、ごめん。落としちゃった」
と、チットも「ごめん」と思っていない口調の謝罪の一言。

ていうかそもそもゼンゼン謝っていない。
このへんは本気で笑うしかないです(笑)

ただ橋本さんはある程度までの修理は受けてくれるので、
ダメモトでもっていくことにしてみた。


その2。

それはつくり貯めていた苔玉のプレゼントをもっていくこと。
このへんは相当不安。はたして気に入ってくれるだろうか・・・(ドキドキ)


その3。

新しい作品の物色(笑)
まぁ「その3」にしてますけど、コレがメインです(^-^;


・・・で、結果ですが。

その1。

結果:修理不能 (-o-;

つまり「なおせるレベルではない破損」とのこと。
ただここで橋本さんに提案された
「doさんなら、自分で金継ぎしてみたらどうです?」
の一言にさっそくその気になるアホな素人がいたりして(笑)

そもそも興味を持っていたキーワードについて、好きな作家さんに
背中を押されちゃったりしたら、そりゃやるしかナイってモンです(バカ ←笑)

イッキにソノ気になったので、今度やってみることにします。


さて、その2。

とても光栄なことに、ブログに掲載してくださいました。
こっちは素人なのにとても恐縮です。。。


で、その3。
今回買ったモノは

P7050397.jpg
花入れです。
買って帰ってきて、早速庭に生えてた花と草を
適当に切ってぶち込んでみた。


。。。が、実はコレ、たしか新作ではない。(ような気が)

以前にギャラリーに伺ったときに展示してあって、
悩んだ結果買わずに帰ったモノ。。。と思っていたら
やっぱり新作だった。(リンク先の板の上左から2番目のヤツですね)



P7050396.jpgP7050391.jpg
ワタシ的には器がメインです♪

ていうか花を本気で生けてみたのって人生初。
帰宅した妻の一言がコワくてビクビクしていましたが

チラッと見た第一声の
「なかなかヤルね (ニヤリ 笑)」
にムラムラくるオッサンでした(アホですねぇ ←笑)

P7050401.jpg
空間がビシッと締まるんだから、不思議なモンです。




・・・ところで今回、なんとなくワタシから発した一言から、
橋本さんとギャラリーで話し込む機会に恵まれました。


結論。


アツい「本物の」アーティストだなぁと
本気で思いました。

まぁイロイロ伺いましたけど、刺さった言葉。


「上をめざしてる、命かけてるヒトと一緒にやりたいんですよね」

「意識の低い人とやると、自分がそれに引っ張られちゃいそうで
 まだ怖いんですよ。やっぱりラクな方ってイイじゃないですか」

。。。スゴいグサっときました。
単純だけどすごく大切なことをサラッと表現してくれた気がして。

それと
「こんなスゴイ作家さんでも、精神的には
 結構ギリギリのところで頑張っているんだなぁ」
という意外な一面が印象深かったです。

以前から作品に「ある程度の緊張感を感じる」と
思ってはいましたが、ある意味深く納得しました。
と同時に、作品は言うまでも無くですけど、人間的な
コトについてもまた深くファンになりました。

そしてコレクションが着々と増えていくのです(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/319-da265034