フロアライトをつくる。つづきです。

今回の製作にあたりイロイロ検討事項がありました。
まぁ主にデザインについてなんですけど、他に
アタマを悩ませたのが電球受けの口金を固定する
台座部分と上の覆い部分との接続方法。

「う~ん」としばらくの検討の結果
木でつくることにしました。

P3040371.jpg
まずは部材の配置について各パーツの
アタリを見ながら慎重に検討します。

P3040376.jpg
部材の取り付け位置が決まったら
こんな感じに台座部にL字型の部材を固定して、

P3040372.jpg
上部覆いの部材には反対向きにL字型部材を固定。

P3040378.jpg
実際の接続時はこういう状態になります。


こーやってみるとカンタンですけど。。。
しかし接続方法を考え始めてからココにいたるまで約2週間半。

アイデアが固まってもそれを実行に移す段階で
各工程においてほぼ確実に問題が発生して、その都度
それを解決する方法を考える必要に迫られる。


そりゃ遅いワケです。


P2220306.jpg
ついでにちょっとサンダーかけました。


こういう小物の作成についてはワタシの場合、
持ってる材料から逆算して現物合わせでつくることから、
制約が多いぶんなんせ製作の進行がおそいのなんの。

「図面ありき」でイケれば早いのかもしれませんがね。
コヅカイで遊んでるオヤジとしては予算の都合上そうもいきません。

でもプロだって試作品重ねながら販売する製品をつくるんだから、
外観はともかく内部構造は図面ありきでもナイのかなぁ。



ま、オクサマに言わせると
「忘れた頃にできあがる」
のだそうです(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/286-873182aa