上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日やっと友人のテレビボードを完成させたところですけど、
次はウチの食器棚をつくる予定です。

しかし北海道の2月は寒い。
実家の工房でも相当に寒く、圧着しても室温が低すぎて
ボンドの接着強度を得られない恐れがあります。(最近知った)

ですのでまだのんびり構えていて、CADでの図面引きと
扉周りのギミックについて構想していました。

それでだいぶ外観のイメージと外寸が固まったことから、
仕入れに木心庵さんに行ってきました。


・・・昨年末からボチボチ通っているのですけど、店内のレイアウトが
大きく変貌してきていました。社長と水○さんに聞いたところ
どうやら某行政機関からキツイ指導があったとのことで、要するに
2階以上は今後倉庫となり、変わって端材コーナーが1階奥部分に
移動してきていました。

さいきん社長はボヤきっぱなしで
「あと何年店できるかな~」と。(笑)
「いやー、社長。ガンバってよ~」と端材しか買わない素人の若造が
無責任にお願いしてますが、材木事情も昨今の
国際情勢と経済事情の直撃を受けているようです。

「良い材は中国に持っていかれる」
「良い材そのものが少なくなっている」
との傾向が強いみたいです。値上がりしちゃうのはキツイですけどね。


P2060210.jpg
さて材を選び終えたところで1階ホールへ。
ヤマト(看板犬)がチビに近寄ってきます。
大人にはあんまり来ないのですけどねぇ。子ども好きみたいです。

P2060218.jpg
なのでちょっと記念撮影。左の奥に購入したアサダの板があります。

冬は相変わらず寒い店内でした。(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/278-6b77ecb5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。