上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
友人のテレビボードをつくる。第8段です。

背面板を加工していきます。

今回使用する背面板は、ツキ板の合板で厚さが2.5mmのものです。
サブロクで3000円弱なのですけど、両面貼り加工をしてもらうと
倍近い金額を見積もられたため、今回はサブロクの合板を
縦方向にまッぷたつにしてもらい、それを貼り合わせて
使用することにしました。

TS3Q0028.jpg
まずは届いた化粧合板。
おおむね455mm×1820mmの2枚がとどきました。
縦方向のワンカットについては業者に依頼した。プロは
パネルソーを使うだろうから、サイズについては
そのほうが確実だし、ワンカットなら工賃も安いですしね。

ただプレスがナイので、このままだと貼り合わせは面倒。
手持ちのものではクランプも足りなくなってしまいます。

ですので貼り合わせる前に使用サイズにある程度まで切り、
それから貼り合せます。

TS3Q0031.jpg
で、セットした状態がコチラ↑。

ボンド系の作業はやってるそばから乾きだすので
一気にやっちゃわないとダメで、段取り勝負なところがあります。
ですから途中の写真撮ってるヒマはありません。(笑)


そろそろボックスが組立てられそうです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/260-fcb94ef2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。