上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日は中秋の名月でしたが、ホントに一気に寒くなってきました。
このタイミングでは遅すぎるかもしれませんが、八重シキンカラマツ
植替え&株分けしました。


準備を終えて一気に行きます。
なぜならチビが昼寝している間が勝負だからです。(笑)
PA050216.jpg
まずは鉢から引き抜く。
・・・と言いたいところでしたけど、

抜けない。

去年植え替えたばかりなんですけどね。
鉢の形状的な問題なのかな?つまりそれだけ根がまわってる
証拠なんだろうと勝手に思い込み、植替え断行して正解だったなと
自分を元気付けます (^-^;

PA050219.jpg
抜けました。ビッシリではないですが、根がまわっています。

さて株分けする前に鉢の用意。
PA050220.jpg
今までの鉢と株分け培養用には以前ヤマアジサイの苗を
買ったときに入っていたプラスチックのものを使うことにした。
ゴロ土に火山レキをフルった粗いのを使い、用土を入れてゴロ土を隠す。
用土は赤玉土2:火山レキ1の混合土。細粒のものを混ぜます。

次に鉢から引っこ抜いたシキンカラマツを株分けします。
PA050221.jpg
丁寧にかつ迅速に土を落としていき、
PA050222.jpg
はさみで二つに切る。

そして
PA050224.jpg
切った株を鉢に入れ、用土を入れて割り箸で
根の間に突付き入れていきます。用土が減るので
さらに足して突付く。を繰り返し、

PA050227.jpg
ふた鉢が終了。あとは水を鉢底から透明な水が出てくるまで
タップリとやって、土の微塵を流して完成。

しばらくはメネデールの希釈液をやって、
10日くらい落ち着かせてから液肥をやって冬に備えます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/245-82ac77bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。