このシルバーウィークは、小樽の実家に帰ってきました。
帰った日はモノスゴイ天気が良くて、どこの道の駅も大混雑。
両実家へのお土産(彼岸のお供え)に蘭越の渓流焼
ニセコの道の駅で購入する予定でしたが、激混みでまず駐車場に入れない。
なんとか近所に停め買いに行くも

売り切れ (・o・;

こんなこと今まで経験ありません。(^-^;
ですのでドライブも兼ねて昆布駅付近まで走り(ものの10キロ弱)
無事購入。その後は湯ノ里デスクさんにチョイと寄って(コチラも混んでいた)
五色温泉付近を抜けて共和町から帰った。
なんとも気持ちのイイドライブでした。d(^o^)

さて小樽では、買い物以外は特に目的も無かったことから
ついでにチビの手洗い用の踏み台をつくることにしました。

P9210061.jpg
材料はウチにあった栗の木(?)です。
買ったのがズイブン前なので、
「たしか栗だったよなぁ」という程度の記憶です。

幅が足りなかったので接ぎます。
P9210062.jpg
手押しカンナで接着面の平面を出して

P9210064.jpg
木工ボンドを塗り

P9210066.jpg
ハタガネで圧着。親父の道具があると
とてもラクチンですv(^-^)

ある程度まで作業したところでいったん上がると、そこは戦場。
P9210078.jpg
チビは遊びに来てくれた従兄弟とバランスボールで大ハシャギ。

P9210072.jpg
その後紙のおもちゃの伸びるヤツ(名前わからん)で遊び、

P9210076.jpg
そして晩御飯。チビはとにかく従兄弟が大好きです。

さて翌日。

まずは赤ちゃん。
P9220094.jpg
最近本当によく笑ってくれるようになり、可愛くて仕方ありません♪
ただチビがヤキモチ焼くので、チビを上手くヨイショすることを
忘れないよう気をつける日々だったりします(^-^;


踏み台ですけど、今回も材料から逆算してテキトーに作ることにしまして、
P9220082.jpg
まずはケヒキでスミを打ち、

P9220083.jpg
昇降盤で出来る範囲の切込みを入れ、
ノミで仕上げます。

で、仮組み。
P9220084.jpg


・・・


ゴツイですねぇ~ (^-^;


人の体重を支えることを考え、それなりの強度を
重点的に考えた結果のブアツサです。

義母のヒザがあまりよくないので、遊びに来てくれたときの
玄関用椅子としても考えてみました。

あとはアラレ組の部分と表面のサンダーを仕上げ、
水周りで使う道具なので今回はウレタン塗装で完成させる予定です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/240-4ac2b1d2