上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
物置が完成してから、今まで一人で遊んでもらっていたチビへの
サービスで、休みというとビッチリ一緒に遊んでいるこのところのまいにちです。
なんせオクサマは赤ちゃんへかかりっきりなわけで、すっかり
ヘソを曲げたチビはオヤジにベッタリなのです。
オヤジとしてはそれはそれで嬉しいところでもあったりするのですが(^-^)

そんな先日、市の広報誌に出ていた伊達市消防防災フェア2009
チビと一緒に行ってきました。
その間オクサマは赤ちゃんと生協で買い物です。


行く前は正直
「ショボイのかなぁ~」とタカをくくってましたけどビックリ。
ものすごい盛況で、内容も盛りだくさんです。

1  救急車試乗体験(ゆっくりだけどシッカリ走ります)
2  放水体験(消防車から伸びたホース持って放水します)
3  レスキューの体験コーナー(機材を使ってロープをわたってた)
4  煙体験(テントの中に充満した甘いにおいの白煙を通過)
5  地震体験(地震体験車で有珠山噴火の時の地震を体感できる)
6  はしご車試乗(バスケットに乗って上空までご招待)
7  ヘリウムの風船をタダで配布
8  庁舎見学
9  消防カート試乗
10 室蘭工業大学の災害発生メカニズムの模型での展示等

など。あ、暗闇体験もあったかな?
各体験に行列が出来ていて、ちょっとした
テーマパークの雰囲気です。

P8231139.jpg
まずは救助工作車の展示の前でパチリ。
最近カメラを構えるとこの顔をするチビです。

ほとんどが「ウチのチビにはまだちょっと早いかな?」と
思うくらいのコーナーでした。実際、
P8231138.jpg
↑はしご車(高所作業車?)は
「乗るかい?」と聞いたら
「また今度でいい」とのこと。
高さに若干ビビッたのかもしれませんね。


が、そんな中で
「アレ乗りたい!」と並んでまで乗ったのが




P8231140.jpg
消防カート「けすゾウくん」です。
このへんやっぱりまだまだ2歳のチビです。

はしご車あたりは、子供もそうだけどお父さん・お母さんの方が
「うわ!揺れるぅ~(怖)」と楽しんでいたみたいです。


煙体験とか地震体験とか、大人も結構楽しめるイベントでした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/233-f2ce5b24
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。