上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
副産物シリーズ第2段です。(^-^;
とにかく残った端材が多くて、しかも塗装済みで
塗る手間を考えると捨てるにはモッタイナイ。

ですので今回は増えて困っている
盆栽の台をつくりました。

P8080018.jpg
まずはフレームを組む。
クランプを助手にがんばります。

P8080019.jpg
なんせ端材でつくるもの。だから塗装済みと
そうでないモノの組合せです。

未塗装部分の材料の色がヘンなのは、
庭の柵に使った防腐剤浸透材料を用いてるから。
これに防腐塗料を塗るので、天板はともかく
それなりに耐久性は見込めるでしょうか。

さて天板打ち付け前に塗装ですけど、
P8080021.jpg
実は前回の記事の写真にこの盆栽台がチラチラ写って
いました。というのはこの盆栽台と物入れ、塗装の手間を短縮するため
同時進行でつくっていたのです。だから完成は同日でした。

P8080025.jpg
天板をステンレス釘で打ちつけて完成。
今回はデザイン的に非常に満足です。

P8080029.jpg
早速庭に設置。リビングからも見えるし、大満足。

製作時間は置き場所の採寸から始まって約2時間。
感覚的にはアッというまです。


昼寝から起きたチビが庭で遊ぼうと外に出てきて、
寝る前には無かったコレに気づき、キョトンとしてしばらく考えてから

「これどういうこと~?」

と妻の口癖を一言。(笑)


さて、まだ端材があります。
次はとりあえず縁台の階段かな。


いつになったら片付くことやら。。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/230-b1f98515
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。