上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回をもって約3ヶ月かかって
なんとか完成した物置。

今回はガレージ庭の柵の経験を踏まえ、
無駄な材料が出ないようなるたけピッタリになるよう
厳密な積算を行った結果、返品ゼロでギリギリ完成という
積算においてはパーフェクトに近い結果を残すことができました。

しかし後片付けをするわけなのですが、
ギリギリの注文をしましたけども
P8050950.jpg
↑このように端材はやっぱり
それなりに発生します。

整理のために全部捨てるのも手ですけど、
ゴミの処理だってタダではないこのご時世。

利用方法を考えたところ、カーポートの奥の部分に
引越し当初からモノをドッカリ置きっぱなしだったので
(ハズカシくて画像はお見せできません (-o-; )
ここに庭関連のモノ等の物入れをつくることにしました。


今回ワタシに与えられた条件は
① ありあわせの端材で
② 適当に
③ 一気に
つくることです。図面なんて引きません(笑)


庭の柵の残り材もカーポートの
軸組みに乗っけて取ってあったので、コイツも使います。
P8050953.jpg
コンベックスで置く場所を測り、適当に
寸法を決めてチャッチャとフレームを組み、そこに
杉板サイディングの端材をバンバン打ち付けていく。
ポイントとして一応直角だけは気をつけます。

今回、何が楽って

材料がほぼ塗装済み
であること。

逆にいえば塗装が終わってるから
無駄にしたくなかったってのもあります。
なんせ塗装がメンドクサくてタマラナイので(笑)

さて、天板についてはちょっと悩んだ結果、
角波鉄板(いわゆるトタン)を用いました。
P8060008.jpg
ホームセンターでイチバン小さいのを購入し、
採寸に合わせて切る。

P8060010.jpg
以前板金屋さんの仕事を見学していたのが役に立ちます。
適当に水切りみたいなのをつくって、水の流れを考えて
防水強力両面テープで貼り付けていきました。

P8060012.jpg
P8060013.jpg
しばらく庭で一人で遊んでくれていたチビも、
そろそろ飽きてこっちに遊びにきました。


というわけで組みあがり、未塗装部分を塗って完成です。
P8120047.jpg
追加購入は上記のトタンと扉用のステンレスの丁番と
下に敷くコンクリートブロック。合計2500円てトコです。

左のフレームは
P8120051.jpg
道具立て。

中は
P8120049.jpg
こんな感じ。とりあえず突っ込んだ用土・肥料・薬などで
いっぱいです。整理しないとなぁ。

施工時間は正味5時間てとこでしょうか。
トタンがらみがあったので、2日間にわたってしまいました。
端材ありきでつくったことからデザインはやや不満ですが、
なんとかギリギリ及第点までは持って来れたかな。


P8120052.jpg
カーポートがやっとスッキリしました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/229-5d95ab4f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。