上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
物置をつくる。第14弾です。
ドアをつくります。

窓といいドアといい、今回は建具については自作を
試みたワケですが、DIYでガレージなり物置なりを
つくる場合、見積もりを厳密に計算してみればわかりますけど、

「木なんて安い」
ことに気づきます。

高いのは基礎・板金・建具他のパーツです。
まぁ無意味に高価なワケではありませんけどね。(やってみりゃわかる)

ただ今回は妻の希望が
「家との統一性」
だったことから、ドアも自作に至ったわけです。

まず、何は無くともフレームをつくります。
P7210865.jpg
現場監督のチビが頑張ってくれてます(笑)
組む段階で直角だけはシビアに見ていきます。

P7210867.jpg
ビス穴をあけ、組んでいきます。

P7230878.jpg
今回近場の金物屋&ホームセンターでレバー式の
屋外用のドアノブを調達できなかったことから、
オークションで購入した。
コレが大正解。たまたま北海道の方の出品で、送料も含めて
市価の半額以下で入手。ラッキーでした。

P7210864.jpg
おさまりを計算した結果、ツーバイ材では若干厚い。
ですのでバンドソーで金物部分の幅を落とします。

P7230879.jpg
金物のおさまり部分はこんな感じ。
わりと現物合わせでつくっていきます。

P7250888.jpg
最近ずっと雨で、オヤジのチマチマした作業に飽きた監督は
お気に入りのカッパを着て、そとで遊んでいました(笑)

P7250886.jpg
出来上がったフレームに、防水透湿シートをはり、
杉板サイディングを貼っていきます。
まずセンターを出し、両サイドに貼っていきました。

ドア一日目の作業はコレでオシマイ。
記事だけ見てると早いですが、実際は部材と金物とで
精密な計算をしながらの作業です。結果作業の進行は
きわめて遅い。

神経を使うわりに結果が見た目に表れず、妻からチクチクくるし
正直ユウウツです。この辺考えても、建具は価格の値が
あるのかもしれませんね。

ところで、、、


P7210874.jpg
オヤジのそばで遊んでいたチビは、こんな感じで寝てました。
ていうかいつもこんな感じで布団を蹴っ飛ばしています。


まぁ風邪ひくわけでもないからイイか(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/225-5e10206e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。