ワタシのカーオーディオ。
i-pod nanoの購入を機に入れ替えました。当初DENONの
当初美音系の音は気に入ってはいたのですが、あまりにも
薄い低音が気になってきてしまいました。。。

スピーカーはずうっと以前にヤフオクで落としたboseの1060Ⅱを使って
いて、これはハッキリ言って大のお気に入りです。
で、実は落札当時にオマケでアンプ2060も貰っていた。

SANYO CDF-11を使っていたときは不満がマッタク無かったので、
いつかコレはオークションに出そうと思って保管していたのですが、
考えてみたら使わない手は無い。

そもそも2060は1060とセット販売されていた過去があるのですし、
同じboseサウンドだからまぁ間違いはないでしょ。(テキトー)

というわけで、まず試験的に接続を考えます。
2060はいくら小さいアンプとはいえ、さらに狭いワタシのロドスタ。
置くところがないので、ダッシュボードに入れる想定でいきます。


休日にチビと妻が昼寝したスキにガレージで作業に取りかかりました。

P2110096.jpg
ダッシュボード内を片付け、ETCを取り付けたときの穴から
配線を引っ張ることとします。


まずはチマチマと一通りつなぎ、再生する。



・・・音が出ない。(?o?) (まったく前回同様です 笑)



ボリュームを大きくするとノイズは出るので、
どうやらアンプは死んではいない様子。



この段階で疑われるのはアンプの故障か配線ミス。
もしくは断線でしょうか。なのでまずは
ケーブルの断線を調べたけど問題なし。

次に試しにRCAピンで繋いだら音は出たので、インプットレベルの
端子周りのアンプの中での接触不良とかかな~?とか
あーでもないこーでもないと考え、また仕事が忙しかったり
作業する車庫が寒かったりで保留すること2週間。

ふと気づいたのが
「また(前回同様)アンプ制御の配線か?」
と思い繋いでみたら、アッサリ音が出た。

P2110098.jpg
テスト接続で起動を確認できたので、本接続をして
グローブボックス内に収めました。う~ん、スッキリ(^-^)q

P2110103.jpg
DCT-R1の下の小物入れの内側にフェルトシートを貼り、i-podの接続ラインも小物入れの
中から出るようにした。基本的にi-podを繋がないときはケーブルを奥に押し込んでいます。

時間はかかりましたけど、仕上がりには満足です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/193-7a857d00