昨年からの計画であった、庭の柵を作ることにしました。

図面引いたりイロイロ段取っておいたので、GW後の週末
ごとにボチボチやっています。

PA078751.jpg
施工前です。夏場はともかく、冬は中が丸見え。

P5050334.jpg
まずは測量とまではいかないまでも、図面とにらめっこしながら
糸を張って、直線と直角だけは気をつけて、杭の位置を決めてから
基礎の金具を地面に打ち込んでいきます。

P5050337.jpg
全部で10箇所だったかな。
1箇所どうしても木の根っこが邪魔で打ち込めなかった。

P5110373.jpg
手配してあった防腐の90ミリ角材を、各々若干寸法に
余裕を持たせて切っていきます。

P5110378.jpg
仮に立ててひと段落。
これから建設会社さんの知り合いにレベルを借りてから
水平を見て、チャッチャとやっていくわけです。

今回は基礎に打ち込み金具を使ったので、掘らなくていいし
モルタルも練らなくていいから、腰の負担が軽くなりました。

問題は耐久性ですが。
さて、どうなることでしょうね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/168-8226e849