前回のつづきで、積み木をつくる。(←記事はフォトフレームをつくるだけど 笑)
の、今回は完成編です。ゴールデンウィークと今週末で仕上げました。

P4290304.jpg
まずルーターテーブルをセットして、ケースの部材をやっていきます。
4mm(5mmだったかな?)のストレートビットをセットして

P4290306.jpg
底板を入れるための溝を掘っていきます。

P4290308.jpg
4枚やってこんな感じ。

今回の材料は重い木ばっかりなので、積み木だと1個1個はそうでもなくても、
部材が揃うとそれなりの重量になります。

P5040332.jpg
なので底板にあらかじめキャスターをつけました。(妻からの依頼)
ちなみに底板はテレビ台をつくったときの残り。

P5040333.jpg
木工ボンドを塗って、クランプで締め上げます。

P5050344.jpg
組みあがったモノのケースとキャスターのバランスはこんな感じ。
上から見ると「若干浮いてるかな」といった具合。

部材にあらかじめサンダーはかけておいたので、
リボスのオイルを塗っていきます。家建てたときの木部をDIYで塗ったときに
使ったオイルですが、まだ残ってる。家具等イロイロ使っています。

P5110363.jpg
塗ったのをウエスで拭いて、一晩乾かしました。

P5110365.jpg
完成。結構色濃くなっちゃったなぁ。

P5110367.jpg
さっそくチビが寄ってきて、遊び始めてくれました。
これはオヤジとしてはタマリマセン♪

積み木もさておき、
P5110368.jpg
キャスターのついたケースの面白さに気づいてしまった。
確かに面白いくらいかるーく動く。

P5110369.jpg
ほっといてもわりかし遊んでくれるので満足です。


時間はかかりましたが、こどもの日のプレゼントになったでしょうか。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://m2diy.blog70.fc2.com/tb.php/165-8f3d4a81